星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

魂のレッスン

f:id:happycareer-eu:20201021020607j:plain

わたしのところによばれる魂は将来的に「指導者」または「発信者」となる魂です。

そして、みなさんの魂には優しい言葉よりダイレクトでストレートな直球型発信がはるかに深く響くようです。
 
講座は日常生活で魂のダンスを踊れるようになるためのレッスンです。
今、魂のダンスを踊っていなければ(魂の本音を表現して生きていなければ)、あなたの魂は、まだ本来のマイポジションからズレています。
今の仕事がズレている人もいますし、単に在り方がズレている人もいます。
 
ズレていると①エネルギー、②気持ち、③現実が滞ります。どの段階で気づくかは人それぞれですが、早いほどその後の軌道修正が楽です。

長期講座とワークショップの違いは「目醒めの深度」つまり「急速に目覚めていく魂」なのか「ゆっくりと目覚めていく魂なのか」の違いです。
これは魂レベルで決めてきている設定なので、みなさんの魂の青写真によって異なります。どちらのタイプなのか?それはあなた自身が知っています。
あなたがどちらの講座に惹かれるかでもわかると思います。
一般的に「指導者」となる魂は、人より先に目醒めている必要があるため、前者のケースが多いです。

そして、ここからが重要なのですが、ゆっくりタイプの魂がゆっくりと目醒めていても、それは決して中途半端な生き方になりませんが、急速に目醒めていくタイプの魂がゆっくりとした目覚めを選んでいた場合、
それは「ものすごい中途半端な生き方」となります。


自分にとって中途半端な生き方を選んだ時点で、その方のたまきゃり(魂のキャリア)は中断です。(ビックたまカンパニー流に云うとクビです)
その方は、魂の予定していた本来の流れとは違う流れに乗って生きることになります。
  
軌道修正はいつでもできるのですが、今は流れが非常に早いため一度本来の流れに乗ることを見誤ると、かなり遠回りになります。本来のルートに戻ってくるまでにかなり時間がかかるということです。もちろん、その分たまきゃりの開花時期も先延ばしになります。来年以降は、大きな軌道修正は難しくなるでしょう。
 
今年はビシバシ✨いきたいと思います😎


▼ ご参加受付中

 

 

どいてください

f:id:happycareer-eu:20210216222047j:plain

4月は異動の季節です。

仮にあなたが「自分のいるべき場所はもうここじゃない気がする」「わたしのやるべきことはこれじゃない」と気がついているのにその仕事を手放さない場合、本来そこに収まるべき魂が入ることができません。

あなたの執着で全体性の大渋滞が起き、魂レベルで大迷惑をかけることになってしまいます。準備の出来た、たくさんの他の魂を待たせることになるのです。
 
自分の本音に責任を持ち行動に移しましょう。
あなたがどうしても手放さない場合、魂はあなたのしがみついていたものを無理やり取り上げざるをえません。本来なら回避できたクラッシュを引き起こし「もうこんな生き方はイヤ」と感じるような痛みを体験することになります。痛みを通してしか成長できないルートを選ぶ、それはあなたの本望でしょうか。
 
大人になってください。あなたにはもうその準備ができている。だから辞令が来た。「ここではない」と感じるようになったのです。


▼ ご参加受付中

 

お金の神秘

f:id:happycareer-eu:20210202064708j:plain

自分の人生で長らくあまり興味を持てなかったこと、それがお金でした。
 
小さい頃は物欲も少なく「誕生日プレゼント何がいい?何でもほしいもの云っていいんだよ」といわれて、うーんと考えるような子供だったので、お金を使ってまでほしいものがない世界で生きていたように思います。

2年くらい前に過去生というものがあるんだ、と感じてからわたしが思ったのは「たぶんどっかの山で修行してたんじゃなかろうか...」ということでした。
断捨離が得意すぎて、ダンボール2箱で引越しができるわたし。うっかり着る服がなくなってしまうくらい、物を処分しやすいわたし。預金残高なんて年に数えるほどしか見ないわたし。そんなところがあったからです。
 
それがここ1〜2年ほど、お金についての学びを繰り返し、お金の神秘的な力を知るようになりました。


意識が全てを量子エネルギーとして捉え始めた時、値段にはちゃんと意味があり、高すぎても低すぎてもNG。お金のやりとり=量子交換=エネルギー交換だったことに気がつきました。イベントや講座なら、自分はどれだけのエネルギーをそこに注ぎ込みたいのか。個別セッションなら、こちらの量子的情報を、どのくらい受け取ってもらうことがその方の人生を動かすのか。
エネルギー値をちゃんと丁寧に測定して、迷いなくそれに従う姿勢が大切でした。
 
今後は、お申込み後24時間以内に決済をお願いしようと決めたのですが、それは「申し込む」「参加する」「自分は変わる」と決めた時点でそこに向かってお金を動かすことで、お金にその方の意図が乗りやすいからです。お金を動かす=エネルギーを動かすことですから、その人はお金を使ってその意図にそれだけのエネルギーを注ぎ込んだことになります。現実は、そうやって動かしたエネルギーでつくられているのです。
 
また、昨年びっくりしたことは「お金そのものにも、どうも意思があるらしい」ということでした。
ドイツで初めてロックダウンが起きた春先、旧市街を1人散歩していた時でした。
レストラン・カフェは営業停止で、持ち帰り営業をしているお店もまだ限られていました。喉も渇いていなかったし、手持ちのお金も限られていたので、散歩だけで満足して帰ろうとしていたところ、あるコーヒースタンドがふと目につきました。
途端、コーヒーが飲みたかったわけでもないのに、お金がそちらに向かって流れたがっているのを感じたのです。

「なんだこれ?」
探究心のあまり、喉も渇いていないのにコーヒーを買ってみました。
自分の体の声ではなく、何か自然と起きてきたエネルギーの流れに従ったようでした。売り子の女性はとても心地よく軽やかなエネルギーを放っていました。街中がロックダウンで「あ〜あ」という雰囲気の中、その人だけはなぜか落ち込んでいないように、純粋にコーヒーの販売を楽しんでいるようにも見えました。また、他にもコーヒースタンドはあったのですが、なぜかそのお店にだけ行列ができていました。

ずっと後になってわかったのですが、その時わたしはお金を払ってコーヒーという形で彼女の量子エネルギーを受け取っていたのです。当時のわたしは資金繰りに苦労していましたから、わたしよりその方のエネルギーの方がずっと軽く、与えるエネルギーに満ちあふれていたのでしょう。
 
お金について心配・不安・恐怖を使う代わりに、そうした感情を丁寧にリリースして心地よいエネルギーを放出すること。喜びを循環させること。そのエネルギーの密度が現実をつくります。
時間はかかりましたが、今やっと、それをみなさんにお伝えできる時が来たと感じています。


▼ ご参加受付中



指導者として本物に

f:id:happycareer-eu:20210404155400j:plain

指導者として本物であろうと思います。
「本物になりなさい✨」もうずっとしばらく、そんな流れを感じていました。

器の大きさを育てるには歳月が必要です。なぜなら人の器って、やっぱり経験によって磨かれるところがあるから。それは風の時代になっても、ううん、自由が解放される風の時代だからこそ、不動の基軸として大切になってくるものなのです。

でも本物になら、今は誰でもすぐなれる✨。
目醒めの時代は、誰もが魂の本音を自覚し始める時代。今の自分の器の大きさで魂の本音を表現して生きれば、あなたはもう"あなた"として本物になるのです。自分純度100%の輝きがそこにあります。
 
指導者として本物になるために魂からはっきりと求められている、と感じたこと、それは「もうこれ以上、人を甘やかすことはやめなさい。でなければあなたは決して、本物にはなれませんよ✨」というものでした。


甘えって、何だと思いますか?
それは、個人意識による現状への執着、他者への依存心。無意識に魂の意識的自立を阻んでいるものです。
わたしがよく「自分を満たして、甘やかしてあげることが大切」とお伝えするのは、自分の面倒は最低限自分自身で見られるようになることで、人は本当の意味での甘えを卒業していくことができるからなのです。

長年の生き方のクセもあって(わたしの個人意識は人のお世話が大好きでした)、やっと最近、本当の意味でサインを受け取ることができたと感じています。
そして、指導者として本物になろうと決めました。
  
これからわたしは「自分の心を責任を持って管理し、中途半端な生き方を卒業しようと決めた人」だけを指導します。

なぜならわたしは、そうすることでしか自分の人生を変えられなかったので、他の方法を知らないのです。(もしかしたらどこかにあるのかもしれませんが...)
 
それしかできない。
それが今のわたしの器の大きさなのだから、それを受け入れようと思いました。その上で、今のわたしのできることに精一杯注力しようと✨。


そうそう、漫画「ガラスの仮面」の月影先生って、めっちゃ怖いんですが、指導者としては超一流だな✨と思って読んでました。
 
主人公がどん底に落ち込んで会いに来ても「あの子はなぐさめと励ましがほしくて来たんですよ」と、会わない。自分で立ち直らなければいけないところで、決して出ばらない。かといえば、責任を一人でしょい込みそうになっている時は「誰か、彼女が主役をやることに反対の人はいますか?」とさりげないフォローが。。

器でかすぎだろ!!😂
 
才能を磨き上げるには、それを見抜くだけでなく、今、当人に必要なものが何なのか?を的確に見抜き、しかるべき道を示す経験値が必要なのだと思います。
 
 

問題を創造した次元に答は存在しない

f:id:happycareer-eu:20210330161217j:plain
今年の講座の目的はもはや知識の伝授ではなく、意識のチューニングと使い方のトレーニングに特化されています。たまに思考的に理解しようとされている方に「あ、理解しようとしないでください」とお話しているのは、理解は自分がするものではなく、意識のチューニングを合わせた結果自然と起こってくるものだからです。

 
これはどういうことかというと、答がわからない時は、考えなくていいので自らの波動(エネルギー)をあげることに集中せよ。そうすれば、意識次元が上がって、少し上の次元に存在していた答に自らアクセスできる=新しい理解が起こってくるから、ということです。
 
意識次元をあげる方法は

① クリアリング(感情やエゴの昇華、マインドブロックを外すこと)
② 喜びを選びつづける(エネルギーを上げる)
③ 次元の高い情報やそれを発している存在に、一時的に自分の波長を合わせる(チューニングする)
 
他にもあるかもしれません。

①、②はセルフメンテナンスとして、③は講座の役割ということです。(講座では、①、②はスクーリングとスクーリングの間に実践していただいています)
 
意識のチューニングは、あなたが「合わせたい」と思った時に起こってくるので「対象を理解したいと思うかどうか?」「対象を信頼し、心を開けるかどうか?」大きなポイントとなります。

ちなみにこれはわたしの所感ですが、春分後に違うレールに乗った意識を引き上げる場合、昨年よりすごくパワーが必要になっている気がします。
そうした観点では、お金をちゃんといただいておくことも大切なようです。
次元の高い情報にふれると恐怖心が出てくるので、事前に何らかのコミットメントをしてないと受け取れないのです。
お金を払うと「元を取ろう=受け取ろう」という意識に自然となります。
 
そして情報を放出する側としては、放出するだけなら無料でいいんだけど、ちゃんと受け取ってもらわらないと意識は変容できないから、そこにコミットするならちゃんとお金をいただくこと。それがエネルギーの観点からもとても大切なようです。
 
流れがどんどん速くなっているので、お金を払って違う次元の情報を受け取ったり、違うレールの存在に意識をチューニングできるのは、今年が最後なのかもしれません。
 
別に自分に集中して、自分の流れを進めば良いんですが、わたしが書いているのは、自分のレールを乗り換えたい場合ですね。(^ ^)

ぜひ、上記3つのポイントを意識してみてください✨


▼ ご参加受付中



今、ここ、喜び最優先の人生へ

f:id:happycareer-eu:20210202064708j:plain

本日のお話会にご参加くださった皆さん、ありがとうございました✨

最近身をもって体験しているのは、全ては循環している、ということ。イベントや講座を主宰した後、必ず新しい情報が降りてくる。心を込めて密度の高い情報を放出すると、必ず新しいものが入ってくるんです。(^ ^)
本当に全てはエネルギーなんだ、と感じています。
 
魂の喜びを追求する生き方には
 
① 一番の喜びを選びつづける研ぎ澄まされた純粋性✨と
② 与えられたものに感謝し喜びをつくり出す創造性
 
この2つが必要です。
そして、みなさんが信じる信じないは別として、今年はそのどちらかのスタンスが欠けると現実崩壊します。
 
エネルギーを読むようになるとわかるのですが
 
今、地球の波動(エネルギー)めっちゃ上がってるんですよ。

そんな中で

人間だけが変な波動を出している。。
 
うーん、全ては循環していて、出したエネルギーが帰ってくるなら色々崩壊するよね、と感じています。

わたしたちは今日から、純度高い喜びエネルギーを放出しましょう。
喜びにお金を使う→喜びが返ってくる→喜びを放出する→お金が返ってくる、という流れをつくるには、感謝から始めることが一番かもしれません。

現実に感謝できない?うんうん、そういう時こそ
 
ぜひ、自分に感謝してください✨
 
そして、ちゃんと一番の喜びを選びつづける明晰な内観力を培うこと。
自分のいちばんの喜びは常にアップデートされています。エネルギーが変わっているからね。いつも自分の方を向きつづけないと、喜びの純度は上がりません。
そして、今年はもう純度低いエネルギーは回らないから、一番の喜びから生き方がズレると、色々回らなくなる。
 
個人のやりたいこと探しの時代が終焉を迎えたのは、これまでの自己実現は喜びが未来にあるものだったから。足りない自分が何者かになるやりたいこと探しだったから。
この場合、喜びの本質は「何者かになること」ではなく「足りない自分にオーケーを出したり、その気持ちを癒してあげること」なのです。後者の生き方をスタートすれば全てが回り始め、前者の生き方をつづけると大きくズレ始める。
 
ということで、本日のお話会のめっちゃ大事なテーマは「喜びの本質を見つけること」でした。

そうそう「ビックたまじゃなくても高速道路乗れるんだ」と云われたのですが、乗れますよ〜。小トトロも大歓迎です。っていうか、わたしも小トトロだしね😂
器の大きさとエネルギーの軽さは別物で、全体性の流れに乗るには「エネルギーの軽さ」が大切なんです。これは自分純度✨と言い換えてもいいかな。器が大きくても、魂の輝きが曇ってしまう時はあるし、小さくても、ピッカピッカの魂は存在しているのです。

器の大きさは優劣じゃないし、全てのサイズの魂がないと全体性は機能しません。子猫はネコバスより劣ってる?いやいや、サイズが違うだけっしょ😆
 
今の自分自身に嘘をつかず、本物であること✨。それがとっても大切なことです。



▼ ご参加受付中



4月が来た!

f:id:happycareer-eu:20210402204138j:plain

すごいですね〜4月のエネルギー。
もうこれは、気がついたら5月でしょう。そして、今月は揺れますね。
  
思考してるとこの波は乗れません。検証する前、ウラを取る前、結果を予測する前に、すっと心惹かれたまま動く。それがなんたるかを確認するために体験する。量子的理解の時代。それが波に乗る人。信頼のベースが育っている人。「失敗しても大丈夫」という自分への信頼感。
 
不安で動けないとこのエネルギーは躍動できないので、意識は何らかの形で突破口をつくることになります。自分が変わらない代わりに、現実が変わるということ。そういう時代なのです。これまで動けなかった人ほど、一気に突破するためダイナミックに変わるでしょう。やっほーい、とその波に乗ってね。


♡ 関連動画

 

▼ ご参加受付中