星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

6/5・6/19(土)目醒めのキャリア・ワークショップVOL.2〜永遠の今へ

f:id:happycareer-eu:20200925190340j:plain

目醒めのプロセスでは往々にして、これまでの正解が不正解になります。
既成概念がガラガラと崩壊していく...その究極のプロセスが「今に在る」ことではないかと感じています。
 
今だけを意識しつづけることで見えてくる新しい景色、その全く次元の異なる意識を、あなたものぞいてみませんか?


新しい時代の生き方にシフトする

目醒めのキャリア・ワークショップ2

 

「豊かな人生をつくる秘訣は、いつも『今ここ』を生きること」

 

そう云われたら、皆さんはどう思われますか?


まだ『今に在る』を体感として知らなかった頃のわたしは、この言葉の意味を正確に理解していませんでした。『今が大切』『人生には今しかない』と聞いて『その通りだね』と頷きつつも、日常生活ではいつも未来の計画や時間、つまり思考に追われる人生を歩んでいました。
 
『今に在る』は、意識の使い方の大きなターニングポイントであり、気づき(目醒め)
という目的にまっすぐな方が必ず経験されるプロセスです。
どこまでいっても『今に在る』こと、それが豊穣の時を生み出しつづけるコツであり、せまりくる思考や感情からクリアに目を醒ましつづけていくポイントです。

あなたの意識が『今に在る』を極め始めたとき、「豊かさ」も「喜び」も、そして「本当にやりたいこと」ですらも、全ては自分の内側から起こってくること、生まれ出づるものだったことに気がつかれます。同時にそれはまた、ことある度に過去に囚われ、未来に向かいたがるエゴを1つ1つ解体していく長い内観の道のりの始まりでもあるのです。  
 
このワークショップでは ①『今に在る』意識の実践と効果、② 日常生活で過去や未来にさらわれた時のポイントを丁寧におさらいしています。わたしもたくさん戸惑い、実践を重ねてきました。『今に在る』を意識し始めたあなたにとって、このワークショップが、ご自身の在り方を迷いなく深めるマイルストーンになればと思います。
 
どんな思考や感情も決して恐れる必要はなく、全てはその内に究極の癒し(意識の変容)が待っていた、そんな景色を共有しませんか? みなさんのお越しを、お待ちしております。

 

目醒めのキャリア・ワークショップ vol.2 〜永遠の今へ

  

【形式】90分 × 2日間
 

 ☆ スカイプによるオンライン開講となります

 ☆ インターネット・ブラウザをお持ちであればどなたでもご参加できます
 
【定員】4名さま

【日程】2021年6月5日(土)・19日(土)
 日本時間 20:00〜21:30(ドイツ時間 13:00〜14:30)
 
☆ ご参加人数、ならびに当日の進行によって多少前後する可能性もございます
☆ 昨年受講された方の再受講も可能です

  

【こんな方に】
 
 ・今に在る喜びを思い出し、日常生活の真の豊かさに目醒めていきたい方
 ・ネガティブな感情のリリースを丁寧に進め、目醒めを豊かに加速させていきたい方
 ・やるべきことに追われてばかりの人生を変容させたい方
 
 ・『時間』『豊かさ』『エネルギー』を生み出す意識にシフトされたい方

 ・仕事や日常生活を通して、意識の目醒めを深めていきたい方

  

【予定している内容】 

💫 DAY1
 

・自分とつながる瞑想ワーク 〜直線時間から永遠の今へ

・『今に在る』全てはここに帰結

・行為を通して今に在る

・不安や恐怖の上手なリリース方法

・全ての目的を『今に在る』ことへ

・現実で何か起きる度にもっと深く今へ

・いつでも『今ここ』がゴール☆

・内なる安らぎのある場所
・何をするにしても『今に在る』ためにそれをする

💫 DAY2


・もう未来を目指さない

・今にいない=恐れとエゴが大活躍!

・思考的解決を手放す 〜問題を創造した次元に解答はない

・外に意識を合わせにいかない

・他者の問題を拾いに行かない 〜共感と共振の違い

・目醒めた意識の3つのモード(受け容れる・愛を注ぐ・情熱を燃やす)

・今に在る▶︎ インスピレーション▶︎ 電光石火の行動

・全ての答は『今ここ』に豊かに満ちている☆

☆ 内容はご参加される皆さんの意識によって、若干変更になる場合がございます 
☆ 自分とつながる瞑想 &『今に在る』ワークが中心です
☆ DAY1で慣れ親しんだ感覚を2週間日常生活で試してみて、DAY2ではあなた自身の気づきをシェアしていただく形となります。それによりワークショップの内容も深まっていきます。
 
【価格】444EUR
☆ 再受講の方は222EURとなります

   
【お支払い方法】カード決済またはドイツ口座への銀行振込

【キャンセルポリシー】
 開催7日前までのキャンセルに限り、手数料を差し引いた全額をご返金致します。

詳細&お申し込みはこちら▼



インフィニティ・プール

f:id:happycareer-eu:20210427011244j:plain

演劇漫画『ガラスの仮面』のアニメで(ハマりすぎて漫画が読めない部分はアニメでストーリーを追っていた人)月影先生の声を藤田淑子さんという方が演じていらしたのですが、それがめっっちゃ上手くてですね。たまに時がとまった?と錯覚するような、奥行きのある声なんですよ。
1つの言葉、息遣い、間の取り方に、この人の人生がつまっている、、と感じさせるような。劇中では役作りにおいて「始めに思いがあって、そして言葉が生まれるんだ」と学ぶくだりがあるのですが、まさにそれをそのまま体現されている。
本物には、奥行きがある。そして本物は、量子の密度が違う。それを改めて感じた瞬間でした。
 
昨年、モーツアルトのディベルティメントの第二楽章を聴いて「ああ、豊かだな〜」と感じた時も、同じようなことを思いました。
「ん?一体何が豊かなんだ?今までそんなこと感じたこともなかったのに」と思って振り返ってみたら、それは、たったひとつの音符の中にあふれんばかりの思いがこもった演奏だったから。伝えたいことがあって、あって、あって、拍からあふれだしている。「始めに思いがあって、そして生まれいづるもの。これが音楽なんだ」と感じた瞬間でした。

インフィニティ・プールをご存知ですか?
プールと海(または景色)、水平線が一体化して見えるプール。

わたしたちはみんなインフィニティ・プール。
プールは私たちの意識、海は全体性、そして水は、そこを流れるエネルギーです。海とプール、つまり個人と全体性が一つになればなるほど、水(エネルギー)は私のうちへ豊かに流れ込んでくる。そして豊かに満たされた意識から豊かな時空間が生まれる。
そして個人と全体性が唯一一つになれる場所、それが『今ここ』なんです。

豊かでありたいなら今ここへ戻ってきて。そして意識をクリアリングして今と1つに。
感情のクリアリングというのは、いってみればプールの底の泥を掃除する作業なんです。器を大きくするプロセス。
これまでわたしたちはインフィニティプールじゃなくて、普通のプールだと思っていたから、今ここで海(全体性)から無限にエネルギーを補充できるとは知らなかった。そして意識の内にたくさんの荷物を入れて、小さな器で回していたんです。
 
わたしは講座などで喜びのエネルギーを放出すると
 
① 新しい情報が入ってくる(プールに新しいエネルギーが入ってくる)時と
② 新しい感情ブロックが浮上する時(プールの底にあった泥が浮上してくる時)
  
があるのですが、①は今の器の大きさのまま、全体性から新しいエネルギーを補充している時、②は新しいエネルギーを補充する前に、自らの器を大きくしている時です。全ては循環しています。
 
そして豊かさの流れが一時的にストップする時は、意識が大きくグレードアップする時。プール大掃除の時です。「今の器の大きさじゃ魂の望む豊かさは入りきらないから、掃除頼むぜ😎」という感じかな。魂はあなたに、豊かになってほしいのですね☆
 
器が大きくなると、あなたの放出するエネルギーの密度が上がります。
奥行きのある創造、愛のこもった作品、豊かな時空間が生まれ、今ここを豊かな気持ちで生きる時間が長くなるようになります。その時きっとこう感じるでしょう。

「ああ、目醒めていくって豊かなことだったんだなぁ...」と。
 
ということで、お待たせしました✨
今ここの秘密を解き明かす「目醒めのキャリア・ワークショップVOL.2〜永遠の今へ」。2021年6月、満を持してリリースです💫


【お知らせ】
メッセンジャー養成講座第3期・ならびに5/1・5/15コースのワークショップは、いずれも4/30(金)正午〆切です。

  

宇宙の流れに乗ってGO!

f:id:happycareer-eu:20210426170532j:plain

なんか最近自己価値のアップデートを求められているな〜と感じていたら、明日は蠍座満月じゃありませんか。
 
セミナー受けたり、知識の深堀が良いですねと書かれているのを読んで、「それで数秘セミナー?」などと思ったり。以前、流れというのは段階的に加速する、と書きましたが、感じたままに動くと知らぬ間に高速道路に招かれていることありますよね。魂ナビ=全体性は、宇宙そのものなんでしょうね。
 
わたしは新月・満月の影響を3日前くらいから感じ始めるのですが、みなさんはいかがですか?蠍座は潜在意識にはたらきかけるエネルギー。昨日は体の奥深くに鎮座していた感情体の氷(ずっと眠っていた意識)が解けたようでだいぶ揺れていました。

ちなみに、こんなこと書くと占星術にくわしいと思われるかもしれませんが、そうでもありません。昨日はメッセンジャー養成講座受講中のみなさんに「29日は満月です」と書いてしまって、あわてて「27日でした」と訂正するようなポンコツぶりです。
 
実はグループソウルでは意識のアップデートって、同時に起こっているんですよ。わたしがアップデートする時は皆さんもする時。皆さんがアップデートする時は私もする時。目に映る全ての対象は自分自身の写し鏡なのです。だから自分が感知した流れは皆さんにもメールして、オススメの過ごし方をお伝えしている感じです。
 
土曜のワークショップでは、月星座射手座の方と獅子座の方がいらして「のびのびマイペースでいいんです(^ ^)」「もっと輝いて良いんですよ✨」と云っていたのですが、昨日になって「つまりわたし自身も、もっと輝いて良いし、のびのびマイペースで良いってことなんだろうな」と思い返していました。(わたしは月星座獅子座で、太陽星座射手座です)

人に伝えていることは、自分に伝えていること。人にしていることは、自分にしていること。あなたの周りには、いつも魂の仲間がいっぱいですね☆


【ポンコツなので、忘れないうちにお知らせ】(^ ^;)
メッセンジャー養成講座第3期・ならびに5/1・5/15コースのワークショップは、いずれも4/30(金)正午〆切です。


▼ 現在受付中の講座はこちら✨

癒しの旅へようこそ☆

f:id:happycareer-eu:20210210014611j:plain

意識次元が変わってくると、本当は「やるべきこと」は1つもなく全ては「自分がどうしたいか」だけなのだ、と感じるようになります。
 
やるべきことというのは、登場人物の視点なんですよね。現実の中で「やるべきこと」というのは当然存在します。
その次元から絵本の読み手、現実の映写機の方に意識をシフトすると「自分はどのDVD(お話)を見たいのか」という選択肢だけが残されます。

喜びのDVD? がっかりなDVD? 我慢のDVD? 悲しみのDVD?
  
昨日のワークショップで「仕事っていうと我慢のイメージが...」というお話があって、「わかる〜。私もあったあった...」と思っていたのですが(^ ^)

例えばです。
仕事=我慢のイメージを握りしめたまま会社に行っていると、わたしたちの意識は仕事をしている時、自然と我慢モードになっています。「のび〜」とはしていません。
 
もしかしたら、のびのび仕事をして良いところでも、なんかこう無意識にピシッとなってしまったり、もしかしたら、別に我慢しなくていいところでも、つい我慢をしてしまったり....。
 
ではここで、DVDチェンジをしてみましょう。
我慢モードからのびのびモードに。さあ、今からのびのびDVDを再生してください。
 
のびのび仕事。のびのび書類作成。のびのびメール。のびのびランチ。のびのび報告「部長、あの仕事間に合いません」。のびのび反省「困るよキミ〜」。のびのび相槌「すみません〜」。のびのび帰宅。
 
あ〜今日ものびのびした1日だった☆

とまあ、たぶんこんな感じになると思います。(つづけて同じDVDを再生すると、今度は周りの人ものびのびモードになってきたりするよ☆)
 
「さて、明日は何モードのDVDにしよっかな〜?」と、まあ、最初はこんな感じで遊んでも良し、いつも喜びモードのDVDを選びつづけていくと、どんどん意識のありようも、現実の見え方も変わっていきます。
  
ところがこの時、自分の内側に感情ブロックが残っていると、DVDチェンジがスムーズにできません。
 
しっかり者の私「あわわ、のびのびしてたら間に合わない!」(焦り)
人目の気になる私「のびのび部長に怒られる?トンデモナイ!」(恐怖)
仕事のできる私「そんなんじゃナメられてしまう」(不安)
 
このあたりのペルソナと感情を丁寧に癒していくと、スッとモードチェンジができるようになります。
目醒めのキャリアはどこまでいっても、自分を癒していく道のりなのです☆

P.S.
のびのびしてると間に合わないは誤解。心に余裕があるほど人は視座が高くなり、始まる前から結果を俯瞰できるようになるから。
「この仕事、今日はここまでですね😎 ✨」
 


▼ 現在受付中の講座はこちら✨

 

 

風の時代の特徴

f:id:happycareer-eu:20210330221441j:plain

「知っている」「それを生きている」の違いが大きく開きやすい時期、明確に現れやすい時期に突入したようです。
 
これから日常生活で起きてくる様々な変化は
 
① これまで自分と向き合い様々な勉強を重ねてきた方にとっては「今まで学んだこと」を本当の意味で「実践していく」機会を
 
② これまで自分との向き合い方が浅かった方にとっては、本当の意味で自分を知り心の底から何かを意図する機会を
 
与えてくれると思います。
 
①生きた智慧と②真の意図を育てる大きなチャンス、それが時代の過渡期です。

物事の本当の理解とは意識の変容であり、つまり「気づき」のことなのです。
気づきは① 体験的理解 → ② 感覚的理解 → ③ 思考的理解の順番で起こってきます。意識の奥の層から書き換わり、それが顕在化された時に言語化が起こるのです。
いわゆる、アハ体験ですね。

これから訪れる変化を、自らの気づきの深化に使っていくか(つまり①生きた智慧や②真の意図を育てるチャンスとするか)、表面的な出来事に振り回されるかによって、わたしたちの体験の仕方は大きく変わってくると思います。
  
ちょうど昨日のワークショップの最後「これから(新しい時代)は、もっと楽に生きられるってことですか?」というご質問をいただき
「もう、本当の自分を偽れない流れが起きていて、それを苦しいことと捉えるか、楽なことと捉えるかは、その方がどんな生き方を意図しているかによって異なると思います」とお答えしたのですが、正にそういうことですね。
 
わたしも実践、していきたいと思います☆


▼ 現在受付中の講座はこちら✨

 

 

本日のワークショップより

f:id:happycareer-eu:20210330165419j:plain

本日のワークショップVOL.1にご参加の皆さん、おつかれさまでした。✨
今回はいつもより内容が濃かったので、ポイントの一部をシェアいたします。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
本来のあなた、本当にやりたいことは力みゼロ。いつも演じている着ぐるみを脱いだ結果、自然と自分の内側から起きてくること。

☆ 女性のエネルギー的な影響は思っている以上に大きい。お母さんが元気な家庭は活気がある。女性が元気な職場は和気藹々。みんなの元気な姿をみたいなら、女性は元気が一番。

☆ 月星座=あなたの生まれ持ったギフト。月星座の方角にギアを向けると自然と「もともとのニュートラルな場所」に導いてくれる。その本来のあなたで実現したいこと、やりたいこと、表現したい人生のテーマは太陽星座。

* ご自分の月星座・太陽星座を知りたい方は、こちらのサイトが参考になると思います✨
https://moon-cycle.net/moon_sign.html


☆ 自分とつなが「ろう」とすると我が入る。普段演じている自分=力みを脱いだ結果、本来の場所=つながっている感性が花開く。
 
☆ 他人の意見の枠の中で考えなくても良い。部長の意見は部長の意見、課長の意見は課長の意見、全てオーケーだけどそれを映し出しているわたしの意見はどうなのか?をメモしておく。発言しなくてもオーケー。「やっぱり伝えたい」と思ったら発言してもオーケー。メモがふえるとその中に次に進むべき方角、やりたいことが書いてある。

☆ 意識の内で心地よい場所にワープしてどう働きたいかをイメージ。イメージできない時は、未消化の感情が自分の内に沢山残っている → リリースのために今の職場がある → リリースし終わったらそこに本音(これからどうしたいか)がある

☆ 怖いと思ったらビンゴ。わくわくの方角まっしぐら。一直線に進め
 
☆ やりたいことは人生の道を見つける役に立つこともある。でも、その前の段階では「自分が元気になるためにやる」もの。やりたいことをやる→なんだか乗ってくる→いつもと着想が変わってくる→新しいことにチャレンジしたくなる、キャリアチェンジはその結果起こってくること。

☆ 自分の意見がまとまらない時は自分がABCに分裂中。Aの意見、Bの意見、Cの意見全てにYESを出してあげる。そうすることで自分と仲良くなれる=自己対話の精度が上がる。根気よくYESを出しつづけて、最後まで残った意見が本音。
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 
ご参加の皆さんには、後ほどビデオリンクをお送りします☆


▼ 目醒めのキャリアワークショップVOL.1、今後の開催予定はこちらをどうぞ

 

自分を極める

f:id:happycareer-eu:20210424040029j:plain

先日ブログで数秘のお話を書いたところ、みんなの魂が「数秘って面白い!」「もっと数秘で自分のこと知りたい!」「わくわく♡」と盛り上がったみたいで、ある日わたしのところに『うおお、もっと勉強したーい!!』という謎の情熱がおりてきました。
 
*みなさんが生成した情熱エネルギーは今日もどこかで現実化に向けて動いています。
 
ということで現在、数秘勉強会と数秘お話会を企画中です。形になったらご案内しますね。

でもこれ、本当はわたしたちグループソウルの他の誰かがやることになっていたんじゃないのかな?と思ったり...

だってわたしより数秘に詳しい人、うちのグループソウルに絶対いるでしょ!!(わたしは初心者なので、勉強会の講師は別の先生を予定しています☆)
 
"魂意識はワンネスなので、回ってくる仕事や役目は自分の器に応じたもの、かつ、全体性の流れに合わせたものとなります。つまり、プロジェクトXが進んでいる時、最初はAさんにオファーがいく → Aさんの個人意識に断られる → 代打案としてBさんにオファーがいく、みたいなことがよく起きています。"

"たまきゃりをスタートすると、いわゆる魂の情熱ど真ん中の仕事と、全体性から「これどう?」とオファーされる仕事の2つがあります。"
 

魂の情熱ど真ん中の仕事は唯一無二のものです。(ブランディングとかしなくても、本質があらわになるこれからの時代、わたしたち自分以外の何者にもなれないので大丈夫v)
ところが、Aさんの魂の仕事が求められている時に、Aさんの魂が情熱を表現出来る状態にない時、Bさんにその仕事のオファーが回ってくることがあります。
 
「君の器でこの情熱を表現してくれよ☆」
 
この時の情熱は湧いてくるもの、というより降ってくるもので(当社比😎)、物理次元で物質化に向けて何らかの行動を起こしてあげると熱が下がったように過ぎ去っていきます。今後の成り行きを見守ってみたいと思います。
 
ホロスコープや数秘を学んで、いつか自分の仕事に活かしたいな〜と思っていた方、いらっしゃいませんか?もったいないですよ、学んだままにしておくのは☆
 
あなたの魂にはあなたにしかできない仕事があり、あなたはそれを体現するために生まれてきたのです。一歩を踏み出す勇気がほしい時は、メッセンジャー養成講座にお越しくださいね。

自信がないを卒業する秘訣は、学問を自分の上に置かないこと。「あなた」という真実を表現する「1つの扉」として学びを使うことです。

わたしがフロントに診断ツールを使わなくなったのは、思考的理解の先に行きたいと思ったことにも起因しています。「知っている」と「それを生きている」は別物。知っていてもそれを素直に生きられない内は、本当の意味で自分を知ることはできません。そして、体現していないことを語ろうとすれば、きっと「何が正解なのか?」にとらわれ人は自由に自分を表現することができないでしょう。

ですから知識を語るのではなく、あなたの「生き方そのもの」「生き方から生まれた知恵や叡智」を語ってみませんか?そこには魂の喜びがあり、それはあなたにしかできないことなのです。あなたと同じ体験をした人は1人もいないでしょうし、あなたと同じ表現ができる人もきっと他にはいないでしょう。それを言語化したり、自覚するツールとして、数秘やホロスコープはとても優れたキーワードになると思います。

自分という学問を、極めてみてくださいね☆
 

▼ 現在受付中の講座はこちら✨