星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

響きのもたらすもの

f:id:happycareer-eu:20210103082119j:plain


わたしは「これってどういうことなのかしら?」と疑問を持つと、何らかの形で答がやってくる経験をよくするのですが、経験を通して自分が答を受け取ることもあれば、誰かがそのヒントになる情報を書いてくれていることもあります。

「知らず知らずのうちにインプットしている音の波動は、私たちに大きな影響を与えています」「これからの私たちには、よい波動だけをインプットすることがとても大切なのです」と、あったのですが、はい、本当にそうですね。
言葉も、音楽も波動なのですよね。
  
先日、道端で知人の方と世間話をしていた時、途中で急に気分が悪くなって、話を切り上げるということがありました。(わたしは世間話をしないので、その方のお話をうんうん、と聞いていただけですが)
 
別にネガティブな話をされたわけではなく、ネガティブな情報を渡されたわけでもない。しかも、途中までは全く問題なく話していたので、相手の方のエネルギーが重かったわけでもない。
 
なのに一体どうして...と思っていたのですが、話の途中でお相手の波動が変わったのです。波動が変わると、話している言葉の持つ響きが変わってくるのです。それが途中でガラッとネガティブなものになった。何かその方にとって、嫌な気持ちになる情報が含まれていたのでしょう。
 
わたしたちの意識は波動で共振するので、途中で波動が変わった時にうっかり共振してしまい、わたしの波動もひっぱられてしまったのだと思います。この時、しっかりと目醒めて今ここにあれば、意識をひっぱられずに共振しないこともできます。ところが長引く話を聞いている途中、わたしはぼんやりしてしまったのでしょう。

人と話していて、たまに途中で急に気分が悪くなることがあるのは、こういうことだったのだな、と理解しました。グラウンディングが大切ですね。

その時戻ってきて気持ちを回復させるために聴いたのは、ベートーヴェンだったのですが、たぶんわたし、自分の波動を調整するために聴いてますね。わたしの経験では、自分の好きな音楽が今の自分自身に必要な波動を含有しているように感じます。

別にクラシックでなくても良いんですよ。魂の好みもあるでしょうし、今リリースしたい感情によっても心惹かれる音楽は異なってくると思います。
 
自分が何を聞いている時に心地よさを感じるのか、自分の心地よさを大切にすれば良いのですね。


 
💫 (3/20まで)本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/
 
💫 今ここ100%・自分軸100%・魂の本音100%で突き抜ける
3/20(土)スタート☆本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座・第2期
https://www.happycareer.eu/intensive-course/