星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

創造性こそ我が喜び!

f:id:happycareer-eu:20210221082550j:plain

なんか、ずいぶんパンチあるメッセージが届いてましたが...(あ、読み方はヤンキー調でお願いします)
 
「迷ったら面白そうな方いこーぜ」
「杓子定規な生き方じゃ息がつまっちまう」
 
と、最近もっぱら魂意識に云われているわたしです。ま、ホントですね。「つまんねー選択の結果がつまんねー人生なんだぞ!」と云われております。ごもっとも。
 
とはいえ、魂はこれまで自ら追求してきたテーマにおいては、なかなかのこだわりや。実は魂意識の「おもしろいと感じるかどうか」って、なかなかハードルが高いのです。
 
新しい講座や企画をリリースする時、わたしは必ず自分会議を行います。
自分自身の中で「全世界の住人全員が自分だったとして、この企画に何割の自分が賛同してくれるか?」承認にかけるのです。(わたしという存在にもいろんな面がありますから☆)
賛同率5割ならボツ(そんな企画はリリースしてもまず集客できない)。7割以上ならギリギリセーフ。10割は...未だ達成しておりません。
 
のんびり屋のわたしの返答はだいたい「ま〜いいんじゃない?」。能天気なわたしは「とりあえず、やってみなよ」。手ごわいのは、パンチの効いたわたし。
 
「なんだこのなあなあ企画は」
「てめ〜コレ、ホントに面白いと思ってんのかよ?」
「ホントに中身ある講座やりてぇなら、人目とか気にしてんじゃねー」
「本物やれ、本物」
 
NEO4ヶ月講座も、最初はあまりスピリチュアル色を出したくなくて、旧4ヶ月講座の改訂版...みたいなタタキがあったのですが、パンチの効いたわたしに「ダサくね?」と、一刀両断されてしまいました。
 
魂的には、人目を気にした講座って「ダサい」の一言なのです。
「んなもん、どこの魂が受けに来るかよ?」「面白くもなんともね〜」って。もっともすぎて、返す言葉が見つからなかったにゃん...🐱

で、やっとのことで承認が降りたのが今のNEO4ヶ月講座。
それも「ま、いいんじゃね?」程度でしたが😂。
「とりあえずテメーが心底大切に思ってることだけをアウトプットしたことはわかった」「確かにこれが今のオレたちの生き方の根幹をつくってるな」という感じでした。自分純度って、魂意識にはバレバレなんだよね。
 
「二番煎じして楽しいかよ?え?」
「た、楽しくありません...😰」

「そんなことしにわざわざ地球に来たのかよ?」
「た、たぶん違うと思います...」
 
「誰もやったことない、新しいことやれよ」
「創造しに来たんだろ💫」 
「は、はい!」
 
ちびたま修行は、まだまだつづきそうです(^ ^)



💫 (3/20まで)本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/
 
💫 今ここ100%・自分軸100%・魂の本音100%で突き抜ける
3/20(土)スタート☆本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座・第2期
https://www.happycareer.eu/intensive-course/