星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

新時代のキャリアのつくり方 ②

f:id:happycareer-eu:20210222073246j:plain

魂のキャリアには3つのフェーズがあります。
 
① 「自分はこう生きる」という魂の意図を立ち上げる
自分自身の本音をはっきりと自覚し、方向性を統一する段階

② その生き方を自分自身に浸透させる
決めた方向性で多くの経験を積み、より魂の意図を研ぎ澄ましていく段階
 
③ より深く魂の情熱を打ち込めるキャリアへとシフトする
一段深い魂の本音を自覚する段階
  
例えばですが
 
①  魂の青写真を生きると決める    
 
② 日常生活の全てで(職場でも家庭でも)魂の意図を表現して生きる
 
③ そこで出会った情熱を打ち込める仕事にシフトする

こんな感じかな。この3つのサイクルを繰り返して魂の道は深まっていきます。
これまでのキャリアは積み上げ型でしたが、これからは掘り下げ型ですね。より深く、もっと深く、魂の情熱を掘り下げる生き方へ。

ポイントはやっぱり②かな、と感じています。
③は結果的に起きてくることなのですが、②は本気度が問われる。わかっているけど見ないようにしている本音は誰にでもあるし、たまきゃりは道が深まれば深まるほど、そのほんのちょっとの「見ないふり」が人生レベルでの行き止まりをつくる。もちろん、早めに方向修正してもらうために、ですけどね。
 
わたしも

・好きな国で働く(ドイツで働く)
・やりがいを感じられる仕事に就く(人材コンサルタント)
・自分の本当にやりたいことへ(キャリアカウンセラー)
・もっとも情熱を注げることへ(メッセンジャーの育成)

と道を深めてきましたが、それぞれのフェーズで①〜③を繰り返しています。
 
自分が今どのフェーズにいるかを知るだけでも道のりはずっと楽になるので、今後はそのあたりのサポートもしていけたらいいな、と感じています。
たまきゃりって、方向性が魂の意図どんぴしゃりの時はものすごい結果が出るのですが、1mmでもズレていると鳴かず飛ばずだったりするのですよ。それは決してこれまでの道のりが間違っていたからではなく、あと1mmでパッションだから頼むよ!ってお知らせなのですが、そのことを知らないとせっかく自分の道を歩み始めても「これでいいんだろうか...」と疑ってしまったりするのですね。
 
最初は本音から1cmのズレでも結果は出るけど、次は1mmのズレ、次はコンマ1mmのズレでも結果は出なくなります。
でもみんな、そうやって自分を極め、道を深めていくのです。