星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

豊かさの循環

f:id:happycareer-eu:20210105051535j:plain

3月の無料カウンセリングをご利用くださった方、本当に、どうもありがとうございました(^ ^)


カウンセリングを無料で実施したのは初めてでした。

実はわたし、練習で無料セッションなどをお受けしたことがなく、初めての個別セッションからお金をいただいていたんです。

それは、本当に人を変えるものは「変わりたい」と思うその人自身の意思の力であり、無料ではそうした意識の在りようを引き出すことはできないと感じていたからでした。
まあ、今になって思うことは、無料でも自分がそれ相応の経験を積んでいけば、本当に必要と感じた人しか受けに来てくれないから大丈夫、ということですが。
 
それで気がついたのですが、4月3日(土)3つのギフトお話会の裏テーマは、ズバリ「お金」ですね。お金の価値観から自由になりたい魂が集まってくるようです。3つのギフトについて「お金をもらわなくてもやりたいこと」という話が降りてきた時から、この伏線ははられていたことになります。
 
実際に試してみるとわかりやすいのですが、実は、同じ商品を有料で提供した時と無料で提供した時、どちらがより、豊かな気持ちになれるのか?といえば、無料で提供した時なのです。
それは、お金をいただいていないから。
お金を受けとっていない分、お客さんの喜びがそのままエネルギーとなって自分の元へ帰ってくる。めっちゃわかりやすく云うと、元気になるのです。
  
喜びのエネルギーの循環と、何かを分かち合える喜び、自分にはこんなにやれることがあったんだという喜びが、自分をとても豊かな気持ちにしてくれます。ボランティアや社会福祉活動にやりがいを見出す人って、たぶんこんな気持ちなのではないでしょうか。目に見える形では何も受けとっていないのですが、目に見えない形で確かに何かを受けとっているのですね。
 
そして、その豊かになった大らかな心から、どどーんと新しいものが生み出されてくるわけです。

わたしの場合は講座やイベントの主宰という形であらわれていますが、皆さんも豊かな気持ちになった自分が導いてくれる行動から、それまでの自分には生み出すことのできなかった様々な可能性が広がっていきます。
 
集客というのは「誰か、この喜びを受けとってください」「分かち合ってください」と呼びかけているようなもので、その喜びを「もらうこと」「わかちあうこと」に同意してくれた魂が、お金を払って受け取りにきてくれるのです。
 
講座を有料で主宰すると、目に見える形でお金が入ってくる代わりに、その循環していたエネルギーは物質化していきます。また、有料で主宰した講座でさらに豊かな気持ちになるには、いただいたお金以上の喜び(愛の密度)を提供することが求められます。
 
旧4ヶ月講座を主宰していた時は「自分を満たすことで喜びをつくる」ステップを提案していましたが

これからはさらに「他人と分かち合うことで喜びを大きくする」ことが豊かさを大きくしていく秘訣なのかもしれません。(^ ^)
  
P.S. 
これは実際にやってみないとわからないので、やってみるのが一番なのですが、大きな注意点は、本当はやりたいと感じていないのに無理やり無料で何かを提供しても豊かさは体験できない、ということです。自分に無理を強いる必要はありません。
それよりも、自分は何をどこまでなら喜んで提供できるのか?を知り、それに合わせた形で自分を満たしつづけていくことが大切なのだと思います。全て自分が資本ですね✨


4月3日(土)3つのギフトお話会はこちら