星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

天使の仲間

f:id:happycareer-eu:20210408045754j:plain

最近、天使の連れてきてくれたご縁がよくわかるようになりました。

なんかその人をイメージすると、天使のビジョンがふっと見えるのです。まあ、ご本人はそう思ってないことがほとんどですが。
(わかりますよ〜その気持ち。わたしも学生時代「いつも天使のような笑顔の柏葉さん」と書かれた卒団証書をもらい、都合が悪かったので記憶から抹消しました)
 
あと昔出会った〇〇さんは、たぶん天使の仲間だったな〜と思うこともあります。
 
天使みたいと云われて「は?」と思う人は、自分の醜い部分、暗いエゴの一面をよく知っているのです。だから自動的に反発が出るんだと思います。でもそれは、それだけ自分の内面を照らす意識の光が強い、ということですから、わたしとしてはむしろ本物に感じますけどね。
(あ、喜ぶ人=天使じゃないってことではないですよ。念のため。転生回数が少ないとその分地球での経験が少なく純粋なので、純粋に喜べるのかもしれませんし)

そして、やっぱり実際にそういう方と出会って感じるのは、役割大きめの人が多いな、ということです。オールドソウルだからでしょう。
理想を形にしていくために、これからの地球で新しい道を切り開いていくパワー、それなりの器の大きさと、前人未到の道でも自分を信頼して突き進む圧倒的な自己信頼の力が必要です。
講座でお伝えできるのは基本だけ。あとは、自分の経験を通して少しずつ自分を育てていけばオーケーです。
 
もちろん、その道を歩まない自由も今世では残されています。
しかし、それが一番の喜びの道であることもオールドソウルは魂の底で知っています。そもそも、自分にはそれができると知っていたからそれを計画してきたのです。

なので基本仲間に出会っても、わたしの魂は何も云いません。むしろ、役割が大きい分他の人より厳しいな、と感じることもあります。
「なんでわざわざできる魂の心配するんだ?時間は有益に使おうぜ😎」

わたしにとって天使とは、ドラクロワの名画「民衆を率いる自由の女神」のイメージです。



▼ 現在受付中の講座はこちら✨