星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

6月への流れ

f:id:happycareer-eu:20210504163953j:plain

なんか、エネルギー変わりましたね。

これまで効力を持っていたものが効力を失い、6月に向けて新しい流れがはいってくるように感じています。心を開いて流れを受け入れましょう。(流れは外から来るものと、内から来るものがあるよ☆)
そのために、今あがってきてる重たいものは外しておくと楽ですね。
 
通常、エネルギーが動いてから物理次元で形になるまでには、若干のタイムラグがあります。(例:ある日、数秘勉強会やろうと思いつく▶︎後日、実際に主宰するみたいに)
 
それでもね、やっぱり受け取ったタイミングで動くことが大切みたいなんですよ。
指揮者の合図は演奏よりコンマ何秒早いとはいいますが、現実が動く前に、必ずエネルギーが動いている。
 
インスピレーションにのっとって動くことは、物理次元におけるエネルギーの通り道をつくること。〇〇さんと、〇〇さんを会わせることで、喜びを放射したい人と受け取りたい人のエネルギー的な結びをする、みたいな。会うことは情報交換、そして量子交換(エネルギー交換)だからね。
 
流れの通りに動いて物理次元で何かが形になると、全体性は人を介してその日にエネルギーをどどーんと落とし込むことができます。(人の意識はエネルギーの通り道)
そうするとそこに関わった人たちのエネルギーが大きく動いて、その方のタイムラインがさくっと変わっちゃったりする。
もちろん、よりその人が進化発展、全体に貢献できる方向へね。

そして1人の人が変わることは、その人がこれから出会い、すれちがい、影響をもたらす多くの人の軌道を動かすことになるのです。
(これ講座でよく実感したな。わたしが会った受講生は少ないんだけど、みんなの話を聞いていると、その人の後ろに明らかにその人から影響を受けた人たちの存在を感じることがあるの。みんなつながっているからね)
 
流れが変わってしまったら、もう以前のエネルギーは効力を持たない。情報も、量子的エネルギーとして見れば鮮度が命なんですね☆ 
  
一度流れに乗り損ねても、本来の軌道に乗せようという挽回のチャンスは何度でもくるから大丈夫。これは何度か乗り損ねたことのあるわたしの体験談です。
後半になると挽回距離は大きくなるので、その分大きなジャンプになることもありますが、その頃には自分の気持ちも決まってきているものです。
 
大丈夫、ちゃんと本来のルートに連れて行ってくれますよ☆


▼ ワークショップvol.1は18日〆切です