星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

道路工事

f:id:happycareer-eu:20210707192415j:plain

8月8日にクローズドで小さなイベントが持ち上がっているのですが、今回初めて誰を呼ぶべきなのか指名がありました。

いや、7月7日にもメッセンジャー養成講座補講の話が持ち上がっていたので、初めてではないのかな?なんというか、エネルギー的に指名されるのです。
 
こういうのって、道路工事みたいなものなんだろうな、と感じています。
わたしたち1人1人の意識は幹線道路みたいなもので、不要なピースは1つもありません。1人1人がそれぞれ必要な場所に配置されている。なので、今はこのあたりの意識を開通させると、このあたりの流れが整うからよろしくね、みたいな。もちろん呼ばれた方にも選択権はあるので、来るか来ないかは自由なんですけどね。
 
たぶんこれまでも全体性は誰を呼ぶべきなのか指名したかったのかもしれない、が、わたしの個人意識に「みんなと仲良く」「公平でなくては」というナゾの思い込みがあったがために指名できなかったらしい。魂意識としてはもともと公平なんだから、というか全員自分なんだから余計な自意識捨てて流れに従ってくれ、って感じだったんだと思います。
 
意識の道路工事は、既に魂の方向性がある程度決まっている人にのみ有効みたいで、つまり、自分で自分を変容させたいと感じている人のサポートしかできないのでしょう。決めていない人の意識を誰かが勝手に開通させることは自由意思の侵害で(まあそれはそうですよね)、まずは自分はどうしたいのかを「決める」「意図する」ことが大切なのだと思います。
 
最近になって気がついたのですが、わたしたちの決めたこと、意図したことのサポートは毎日届いています。届いていない人はいません。もしも届いていないな、と感じることがあったら、それは
 
① 自分の意図が本当の望みとズレているのでズレたサポートが届いている
② 何も意図していない(決めてない)
③ 本当の望みを見失ってしまった、あるいは望むことを自分に許可していない

などの理由が考えられます。
まあ、究極的には全て③で、いちばんの望みを自分に許可していないケースは多いですよね。みんなとにかく自分に厳しすぎる!わたしもずっとそうで、まだまだ許しはテーマだと感じています。
  
今まで全然気にしていなかったのですが、ゾロ目というのはエネルギーが揃っている日のようで、その数字のエネルギーを使いやすい日のようです。昔は価格や日付がゾロ目のイベントを企画している人を見ると、世の中遊ぶように仕事をしている不思議な人もいるんだな〜と思っていましたが、今やすっかりお前が不思議な人じゃないか、と感じるこの頃。
 
でも、アレコレ考えなくていいってとても楽です。流れに従い、本当にリラックスして仕事ができますよ。


💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ並びにわたしへの活動支援をいただける方はこちら

💫 個別カウンセリングの受付はこちら

💫 7/24(土)スタート
魂の意図を表現して生きるメッセンジャー養成講座こちら