星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

4→5→6で、突き抜ける!

f:id:happycareer-eu:20210724012707j:plain

メッセンジャー養成講座の目的の1つは、第4・第5・第6チャクラのバランスを整え活性化することにあるようです。

旧4ヶ月講座は第3・第4・第5チャクラがテーマとなっていて、中でも一番のコアは第4チャクラ(ハートを開くこと)だったので、ステージが1つ上がったことになります。
 
わたしたちは、チャクラのバランスが整っていないと、エネルギー循環が滞り、必要な現実を自然と創造することができません。

第4チャクラで、魂の望み(方向性)を知り
第5チャクラで、一番の望みを選びとり
第6チャクラで、ビジョンを受けとり現実化する
 
これが喜びを創造するエネルギーライン、「器を大きくする」の本質だったのです。
この3つは、どれも深層意識の思いを顕在化するチャネリングの力なのですが、それぞれ担当が違います。そして3つとも、自分に許可していないとできないことなのです。
 
4が弱いと本当の望みを見ないようにします。人生こんなものだと自分に言い聞かせて今に甘んじたり。
5が弱いと、ほどほどの幸せで妥協します。一番の望みはもっと先にあることを忘れて今の現実のやりくりに追われ、いつの間にか元の自分に戻っています。

4→5が整って、初めてサードアイ(第6チャクラ)の力が少しずつ開花し、必要な現実を少しずつ創造できるようになっていくのです。無論、その中には魂の望みを叶える時間やお金も含まれます。
なので、目醒めを決めた場合は、時間やお金をやりくりすることに意識を向けるのではなく、一刻も早く本来の自分に立ち返り、やりくりしなければならないような現実を創造している今の自分自身を脱却することが大切なんだと思います。

4、5にも魂の導きを受けとるチャネリングの力はあるのですが、現実創造となると、やっぱり6の力を求められる、というのがわたしの印象です。
第6ステージに入ってくると、意識がかなり柔らかくなり、在りたい自分に意識をシフトすることが少しずつ可能になってきます。これから講座では、意識を柔らかくして、この量子的飛躍で遊ぶことに時間をかけていきたいです。
 
また、チャクラというのはバランスなので、上のチャクラのバランスを整えるには下のチャクラのバランスが整っていることが必須条件です。バランスをとるには最初に開くのは4(ハート)、5と3、2と6は対になっているので、一緒に癒していくことが効果的でしょう。

これが毎回メッセンジャー養成講座のテーマが異なる理由なんだと思います。
バランスをとるために第1チャクラの活性化を求められた期もありましたし、ひたすら自分を知り、癒していくこと(第4チャクラ)に時間をかける期もありました。
人は何をすることで癒されるのか?
それは、その人の魂にしかわからないことであり、自分の最も大切にしたいことに時間をかけて良いのだと思います。

24日スタートの今期のテーマは、自己表現。数秘5、獅子座がテーマです。
輝くために生まれてきた魂がよばれました。本当の自分を表現すること、自分の一番の望みを選びとる力、そして、この世界で誰よりも輝く力。
あなたの生まれ持った力を、開花させる時が来たのです。

 
💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ並びにわたしへの活動支援をいただける方はこちら

💫 個別カウンセリングの受付はこちら

💫 7/24(土)スタート
魂の意図を表現して生きるメッセンジャー養成講座こちら