星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

ネイタルチャートが教えてくれること

f:id:happycareer-eu:20210822135318j:plain

講座やカウンセリングでみなさんのネイタルチャートを読み始めたのは今年の6月くらいからです。
最初は「専門的に学んだこともないし、占い師じゃないしな」という感じでしたが、いつも「Follow your Heartしよう」「自分に導いてもらおう」とお伝えしている通り、わたし自身も内的啓示に従いリーディングを始めました。
以降、生年月日と出生時間をご記入いただいた方に限って、生まれた時の天空図を読んでいます。
 
そのプロセスでわかってきたことがいくつかあります。
まず1つに、わたしのリーディングはチャネリングであるということ。
 
あの天空図は魂からの暗号表みたいなもので、自分に気がついた状態でネイタルチャートを眺めていると、わたしには自然と目の行く場所や、気になる場所が存在します。
 
「ココ、ココ、このエネルギーに注目してね」
 
自然と目の行く場所、気の向かう場所というのは、魂からのメッセージ。
自然とやりたくなることがあなたの魂の道であることと同じです。それを「しよう」とする前に、その「気(エネルギー)」が起こってきた時は、素直にその流れに従うことにしています。

「〇〇ハウスの〇〇が気になるんですけど、もしかして〇〇だったりしますか?」
 
何をお伝えすべきかが人によって異なるのは、次に開けるべき意識の扉、次に開放すべきエネルギーが異なるからだと思います。魂の道というのは目醒めの道です。ですから「これをやったらいいよ」というものではないのですよね。
 
どちらかというと

「今、このエネルギーを解放することで、キミはもっと自分自身の内奥に入っていける」
「もっと深く自分を理解することができる」
「そうすれば自ずと、次にやるべきこと、開けるべき扉がわかるだろう」

というもの。これがRPGゲームに例えられやすい所以です。
その上で、その方が自分自身の声を聴き、内的啓示に従っている時というのは、大概その先に青写真が存在していることがわかります。
 
「あなたの魂は、最終的にこういう方向性を目指しているようですね」
 
ですから青写真というのは、最終的なビジョンであるだけでなく、その方の生き方の「中核」となるもの、求めるものの「本質」であるというのがわたしの見解です。
そして、明らかにその流れに乗っていること、つまり本質そのものの自分を生きていることを「青写真ルート」に乗っていると表現したりします。


💫 ホームページはこちら

💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ並びにわたしへの活動支援をして下さる方はこちら