星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

器を大きくするには?

f:id:happycareer-eu:20210917225614j:plain

正解だけを観測しつづけることです。100%YESをマスターする。

困ったこと、許せないことが起こるたびに、常にそれを否定する代わりに『これでよかった』『正解なんだ』と観測しつづけてみましょう。
 
今を否定した上で導き出される次の解と、今をまるごと肯定した上で導かれる次の解は異なるのです。否定は現状を強め、現状の改訂版の現実しか創造できません。
チャクラに縛りが生じ、現状認識にあなたの意識はがんじがらめになってしまいます。新しい発想が生まれてこないのです。
 
個々の意識はそれぞれ「これだけは許せない」「許し難い」と感じるベクトルを抱えています。それは数秘の条件付けによく現れていると感じます。
 
あなたの生年月日の月と日の数字を足してみましょう。
導き出される数字が象徴する分野において、自分の意識が非常に外向きになりやすく、本来の自分自身を見失いやすいとこに気づかされます。
また、無意識に自分自身に課している制約が存在する分野でもあります。
 
たとえば、ですが、条件付けが
 
1「人真似、迎合は許せない」
2「他人を嫌いになってはいけない」
3「つまらない人生は終わってる」
4「ちゃんとできない自分はNG」

こんな感じでしょうか。
 
「もっとこうしたい」と願うことは素敵なことです。

しかしそれが、否定から生まれた希望の場合、否定は対象との結びつきを強め、それは意識にとっての「縛り」「制約」に変容してしまいます。
「そうであっても、なくても良い」という場所だけが、常に真新しい着想を生み出せる自由な場所なのです。

そのため目醒めのプロセスではしばしば、条件付けの分野で問題を創造することがあります。頑なに否定してきた問題をあるがままに祝福し、そこから自由な意識をふたたび取り戻すために、です。

祝福、100%YESを選択した途端、これまで壁であった大きな問題は、意識にとって次の選択を生み出すための土台となっていきます。
問題を避けるための選択ばかりをしてきたあなたから、問題にとらわれない、自由な着想が生まれ始める瞬間です。

これは非常に器を大きくし、女性性を深く開花させていきます。
全てを「あるがままで良いのだ」と受け入れることは非常に難しいことです。だからこそ、それを超越したときに見えてくる全く違う景色に驚かれるでしょう。あるがままでいい、何にも縛られない場所から生まれる本当の喜びがそこに存在します。
  
現状を祝福してみましょう。
その壁を次なる意識への扉(階段)として使うために。
祝福し、祝福し、祝福してあげてください。もう一度、自由な意識を取り戻すために。

あなたも、そして今この瞬間も、(たとえ今はそう思えなかったとしても)本当は、そのままで素晴らしいのです。そう声をかけてあげてください。


思い出して、わたしたちは光(=意識)の存在
出会う全てを照らし出すため(=祝福するため)生まれてきた

本当の自分を表現しメッセンジャーとなる全ての意識へ
全てを照らす大きな愛の意識へ目醒めてゆきたいあなたへ💫

存在してくれて、ありがとう


🌟 9月26日(日)開催
森のささやきサロン 〜自分を許し、受け入れたいあなたへ
詳細&お申し込みはこちら

💫 個別カウンセリングの受付はこちら
 
💫 目醒めのキャリアワークショップvol.2 〜永遠の今への受付はこちら

💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ、並びにわたしの活動を支援して下さる方はこちら