星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

わたしという教科書を学ぶ旅

f:id:happycareer-eu:20210608032018j:plain

23日(土)よりメッセンジャー養成講座・ 第8期がスタートします。

この講座の最大の特徴は、本当はカリキュラムがないこと。

1. あなたの今、感じていること
2. 目の前で今、起きていること
3. 魂の今、伝えてきていることや、生まれた時の天空図に描かれていること

をもとに「自分からサインを受け取り、自分に導いてもらう生き方」を学んでいきます。

初めて講座を受講された方からは「独特」「他にはない講座」と云われることがありますが、それはたぶん、あなたという教科書が唯一無二のものであり、ここでは1〜3を照合しながら自分という教科書を読み解いていくことを学ぶからだと思います。

わたしは特別なことは教えていません。

1. あなたの今、感じていることが、何を示唆している可能性があるのか
2. 目の前で今、起きていることが、何を象徴している可能性があるのか
3. あなたの生まれた時の天空図は、何を伝えているように見えるのか?

をその時々で表現しながら講座は進んでいきます。

「ありのままの自分を認める」というのは「自分を過大評価すること」を意味しているわけではなく、どちらかというと「自分を客観視できるようになること」を意味しています。
 
わたしはこういうことが得意で、こういうことが苦手なんだ。本当は、こういうことが喜びで、こういうことが悲しいんだ。
だからこれからは、こんな風に生きていけたら、人生はわたしにとってずっと幸せなものになるんじゃないかな?ということに気づいてあげることです。
 
これは、得意なことも苦手なこともまるっと等しく受け入れてあげられた時、小さな子供に対してそうであるように「ここまではできて、ここからは苦手なんだな」という事実を、ありのままにゆるしてあげた時、自然とできるようになるものです。

人は自分に対してはどうしても主観的で厳しくなってしまうもの。そして、自分一人で自分と向き合っている時には、どうしても盲点が生まれやすいという特徴があります。
そのためこの講座は、皆さん1人1人の自分と向き合うペースを基軸に、その時々のスクーリングでそうした弱点を補いやすいようになっています。

いつも自分1人で自分と向き合うことにやや限界を感じている方、あるいは1人では苦しくうんうん唸ってばかりの道のりを、これからはほんの少しだけ自分に優しく、スムーズに進めてあげてもいいかな?と思う方。
ぜひ一緒に自分と向き合っていきましょう。
 

▼ 詳細&お申込みはこちら