星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

ゼロに戻る

f:id:happycareer-eu:20211111052232j:plain

先日「最後に行っておきたいところある?」といわれて観覧車に乗ってきました。
住み慣れたデュッセルドルフの街並みを、空から見てみたいと思ったのです。

f:id:happycareer-eu:20211111052306j:plain

f:id:happycareer-eu:20211111052327j:plain

その時「またドイツに来る?」と聴かれて「来るかもしれないけど、その時わたしは別人になってる気がする」となぜか答えたんですね。
 
後になって「あれは一体どういう意味だったんだろう?」と内観していたのですが、1つはっきりとわかったことは、魂は今「ドイツ大好きなわたし」を卒業したがっているということ。そして、私という個人から「ドイツ大好き」を抜いてしまうと、もうわたしはこれまでの私じゃなくなってしまうということでした。

なんせプロフィールの根幹でしたから🤣


同時に、これまで講座でお伝えてきたことを思い返していました。

目覚めはアイデンティティの崩壊。これまでの自分を卒業して行くことなんだよ。だから、大切に握りしめていた思いほど、丁寧に向き合ってあげてね。

一生懸命生きてきたんだから、自分にとってそんなに大切だった思いを「早く手放したい」とリリースするのはあまりにも愛がない。大切に向き合い、大切に対話して、愛を持って手放してあげてね。

そしたら今日、こちらのブログを拝見し、やっぱり「ゼロに戻る」の感覚は的を射ていたんだ、と理解しました。

わたしは見えないものは見えないので、本当に自分という存在の奥底で感じていることを語っているだけなんですが、こういう話を読むと、自分の感じていることと確かに一致する!という時は多いですね。
 
そして今、きっと多くの人が本当に深い部分ではそう感じているのでは?と思います。
 
今、意識の奥深くで感じていることは2つ。

1つは、水面下のすごく深い部分で配置換えが行われている気がします。
配置換えは、わたしのように「いるべき場所」が変わることですが、一緒にいる人、勤める会社、住む場所、そしてもっというと、生きる世界の配置換えです。

そしてもう1つは、自分のルートが確定した後は、この時期(特に冬至まで)会うべき人には必然的に出遇わされる、ということです。わたしの場合、日本に帰ることもそうですが、ドイツにいる間に出会っておくべき人もいるようです。

特別な行動を起こさなくていいので、流れに逆らわないことが大切ですね。

1. 外から来た大きな流れに逆らわない そして 
2. 内から来た流れにも逆らわない(Follow your Heartする)
 
ということ。
うん、流れのままにいきましょう。


🌟 個別カウンセリングの受付は こちら

🌟  Facebookはこちら

🌟 3ヶ月で自己対話を学ぶ
ブレないわたしをつくる3ヶ月プログラムはこちら

🌟  Youtubeチャンネルはこちら

🌟 このブログ、ならびにわたしへの活動支援寄付をしてくださる方はこちら