星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

WIN-WIN-WIN

f:id:happycareer-eu:20220112201526j:plain

実は今月から都内の企業さんで表のキャリアカウンセラーとして働かせていただく予定だったのですが、事情により見送りとなってしまいました。
 
いわゆる人材業界におけるキャリアアドバイザーやヘッドハンターの仕事を、わたしは表のキャリアカウンセラーとよんでいます。転職されたい方や求職中の方に新しい案件を紹介する仕事。以前はわたしも、そちらの仕事を担当していました。

では裏のキャリアカウンセラーは?というと、こっちの仕事。


魂の本音の扉をノックする仕事。
コーチングやカウンセリングという言葉が一般的ですね。

人生の垂直軸を掘り下げるのが裏の仕事で、水平軸を展開させるが表の仕事、といえばなんとなく伝わりますでしょうか。
人生にはもちろん両方の要素が必要なのですが、やはり基軸となるのは裏(どの深度の本音に基づいて行動しているか)であり、そこに着目していると自然と表の展開は見えてくるのかな?と感じています。
 
今回13年ぶりの日本で、まずは業界のことをきちんと勉強させてもらおうと思ったのですが、ほどなく「これは無理だ..」と撃沈してしまった理由はですね..

今の大手企業さんのほとんどは、消費経済をベースとして動いているのですよね。
持続可能な社会への取り組み、というのも始まっていますが、基本はモノをたくさん売れば売るほど、お金が入る仕組みになっている。

なのでたとえば広告業界であれば、当然たくさんのモノを売ることができる=プロモーションの成功=お金が沢山入る、という仕組みになっているわけですが

「あれ?でも、モノをたくさん売れば売るほどゴミもたくさん出るんだよね?」
「地球がこれだけ変容している今、人類はそんな金儲けゲームに興じていていいのか?」
「そんなことやってる場合なのか?」
 
という思いがズコーンと来てしまったんですね。😎

当然ながらその答はNOであり、撃沈。

仮に、この消費経済ゲームの中でキャリアアップしたい人を応援しても、WIN-WINにはなってもWIN-WIN-WINには届かない。
最後のWINは地球なんだ、とわかり、今一度、自分のやるべきことを問い直すというシナリオが待っていたのでした。

♡ 参考動画