星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

2022年は、人間関係がキーとなる年

f:id:happycareer-eu:20220124150727j:plain

先日のブログ『WIN-WIN-WIN』に「共感しました!」のお声をいただきありがとうございます。
(コメントの方だけお返事させていただきましたが、メッセージも全て拝読しています🤗 )

コメントのお返事にも少し書いたのですが、わたし自身はこのミスマッチをどちらかというと自分自身の分離として捉えています。

わたしのうちには「地球がこれだけ変容する今、そんなことやっている場合なのか?」という目覚めた意識と同時に「いやいや、そんなこといっても、やっぱりお金がないと生きていけないじゃない?」という個人意識の執着がまだまだ存在しているのです。

そうするとその分離はそのまま現実に現れます。
(売上を上げつつ持続可能な社会への取り組みを意識する昨今の大企業の姿勢はまさにそれかと。実際、現時点ではそれがもっとも現実的に感じます😓)

同時に、どうしても、仕事をとりにいこうとする自分自身が出てくるのです。
でも実際には、毎瞬、毎瞬、今の自分自身にぴったりの現実は目の前にやってきているので、それをスルーして取りに行こうとすればするほど、本来の自分自身から遠ざかってしまうんですよね。
そんな自分自身の在りように気づかせるために、愛をもって用意された現実というのでしょうか。

お金のために働くことを必要と感じるうちは、それをスルーして次のステージに行くことはできませんから、そんな現実と丁寧に向き合い、自己統合を進めて行くことが大切なんだろうなと感じました。
 
同時に、今年は人間関係がキーとなる(明暗を分ける)年なのかな、とも感じています。
というのも今年はおそらく、自分と同じ意見の人だけでなく、違う意見の人にもたくさん会うと思うんです。
2022年は2+2+2=6(統合)の年であり、もう魚座木星期という融合の時代に入ってしまったから。

わたしたち1人1人はわかれているように見えますが、実は内も外もなく全てはつながっています。
そして「ここからここまでが自分」という、自分「が」個人意識の線引きからはじきだしてしまった自分、採用することのできなかった自分が他者の顔をまとって現れ出るのです。

実際には、あなたの意見というものはありません。
全ての視座からの見解(全ての意見)を内包する存在、それが "あなた" という意識なのです。
個人的な自分が、たまたまその中のどれか1つを「わたしの意見」として採用しているだけなのです。
  
異なる意見の人、つまり個という「私」のはじきだした「私」と出会った時、「わたし」という全体性の意識はそれとどんな風に向き合っていくのか、個でありつづけるのか、融合し全体性に目覚めていくのか?
それによって次に起こってくる出会いや現実創造が変わってくるのだと思います。
融合しつづけるとどんどん「あなた」という意識は拡大していきます。「私」のはじき出した「私」と和合し、新しい意識に目覚めていくのです。
 
これは、どんな行動を選ぶかよりも、どんな意識の在りようを選ぶか、ということだと思います。
実際、融合した結果、自然と別れが起こってくることもあるでしょうし、全く新しい関係性に進化することもあるでしょう。
何にせよ、新しい調和の形がもたらされます。そして、その別れの形が、次の出会いの形を決めるのですね。


♡ 融合についてはかつてこちらの動画でもお話しています

www.youtube.com