星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

あなたはどのチーム所属ですか?

f:id:happycareer-eu:20210511213832j:plain

先日の数秘勉強会では

・6人のうち4人がマスターナンバーを持っていて
・残りのメンバーも1と8という「リーダーシップ」を意味する数字をライフパスナンバーに持っていたので

教えていただいた先生に「強い数字ばっかり、面白いメンバーだね」と云われてびっくりしました。集まったメンバーの魂が、それだけ強い性質を持っていたということになります。
 
新時代の特徴は、全員がリーダーであること。
すべての人が自らの内的啓示に従って動き誰かの指示に従うということが少なくなります。魂の意図に従い、自らの内奥の望みに応えることに集中すると、外の世界に前例を求めなくなりますので、全員が全く新しいオリジナリティを発揮するようになるのです。
内側の世界を外にアートする。アートが芸術という限られた分野でなく、人生そのものになるのです。もしもあなたの進みたい道に前例がなかったとしたら、それはあなたが切り開く予定だった道なので、手つかずのまま残されていたと考えてみてください。
 
以前、我々共通の目的は地球の浄化です、と書きましたが、オールドソウルであるわたしたちのチームが、今後活躍する分野は3つにわけられます。
 
 地球浄化チーム
かつての名を農林水産業。
動物・植物・森や土地など人間以外の生命体との対話を大切に人生を営む人たち。土地とのつながりを大切に、土地そのものと対話しながら作物を育てたり、地球と人間が共存できるコミュニティのあり方を考える。ある意味、最前線のチーム。同志の集う場を作る人たち。
前線ではたらく人たちだけでなく、そうした作物をどう分配したり、どう流通させるのか、コミュニティを機能させる仕組みづくりを担当する者もここに含まれる。
 
 ヒーラーチーム
またの名をセラピスト・ボディワーカー・ヒーラー・カウンセラー・アーティスト・クリエイター。
人間の肉体や意識の浄化を担当する人。アップグレードやチューニングを行い、こじれた自我を癒したり、感情のクリアリングプロセスをサポートする。既存の手法にとらわれず、自分独自の担当分野を極めるためにこれまでの手法を応用したり、独自のメソッドを研究・開発することもある。スペシャリスト。職人。
魂の声を表現して生きるアーティストやクリエイターは、作品の振動数に意識のヒーリング効果があるためこの分野に含まれる。

 指導者チーム
メッセンジャー、指導者、表現者。
眠れる魂が本来の自分自身を思い出し、自らの声に従って自分の道(目には見えない)を邁進できるよう指導する人。
地球浄化チーム、ヒーラーチーム、指導者チーム、それぞれの分野で活躍できる人をふやすことが目的。リーダー育成チーム。
もとヒーラーやカウンセラーだった人が、単に「出会った相手を癒すこと」から「全ての人が自分で自分を癒せること」の重要性に気づき始めた時、指導者チームにシフトすることがある。
魂はそれぞれのバックグラウンドに基づいた、独自の専門分野を持っているので

・自らの専門分野を伝授する代わりに、その人本来の専門分野=自分を知ることに集中してもらうケースと
・その人独自の専門分野に活かしてもらうために、自分の知識を伝授するケース

がある。
今、わたしが開講しているメッセンジャー養成講座は前者で、3つのチーム全てで活躍する魂を、"魂の意図を表現して生きる人"という意味で「メッセンジャー」と呼んでいます。
基本的には、講座にいらっしゃった時点でその方がどのチームの所属であるか、わかることが多いです。ただし、これは自分で思い出してもらうことが肝要なので、今はその方の自覚が出てきてからお話するようにしています。
  
さて、皆さんはどのチームの所属ですか?

あなたが自分の道をたった一人でも自らの意思で歩めるようになった時、あなたの隣を本物の同志が歩いていたことに気付かされるでしょう。



▼ 現在受付中の講座はこちら



 

陰なのか、陽なのか

f:id:happycareer-eu:20210511001450j:plain

たとえばブログを発信する時、わたしは陽のパワーを使い、ブログを読んで、そこから影響を受ける人陰の要素を使っています。
 
ところが講座の主宰となると、今度はわたしが陰(=受け手側)となり、受講生が陽のエネルギーを使って(=自分で意図して)受けに来ることに意味があります。

人生は、意図した者にしか変えられないからです。

昔はクロージングといって、直接お会いした方に講座のプロモーションを行う手法があったのですが、どうもわたしはこの方法が合いませんでした。
気が乗らなかった、っていうのかな。
気が乗らない=エネルギーを乗せられない、というのは、自分がエネルギー的に同意していなかったからなんですね。

数秘11を持っているわたしは、周りの人の求めることが自然とわかってしまうことがあり、かつ1もあるので、それを自分から発信したり、発案・企画することがよくあるのですが、そうすると自然と自分が周りの人を巻き込む形で物事が運びます。
そして、始まりのエネルギーが終わりを決めますから、そこに巻き込まれた人は、そこから影響を受けるという陰の結果を受け取るわけですよね。
もちろん、そうすることが全員にとってWIN-WIN-WINとなるケースもあり、そうした企画は始まる前から(=降りてきた段階から)わくわくするのだと感じました。
  
しかし、こと「人生のテーマ」においてなど、当人が自分の意思で決断し、一歩を踏み出すことに意味のある場合は、相手の望んでいることやそれを叶える企画が思い浮かんでも、一向にそこにエネルギーが乗りません。
おそらく当事者自ら「今の状況を何とか打破したい!!」と思って動き出すことが大切であり、その始まりのエネルギーが、ご本人の受け取る結果をつくるのだと思います。
 
そう考えると、気が乗るかどうかって大切なポイントなんだな、と感じた一件でした。気が乗ったら動くべきだし、乗らないなら意に介さなくて良し。
待って良い時と、待っているだけでは何も変わらない時があるわけですね。
 
 

▼ 現在受付中の講座はこちら

 

 

知っているから「活かしている」、活かしているから「使いこなしている」へ

f:id:happycareer-eu:20210330221441j:plain

今日は内輪の数秘勉強会でした。
なんかとっても濃くてですね、知っていると「活かしている」、活かしていると「使いこなしている」は、全く違うんだな、と改めて感じた時間でした。
 
わたしのライフパスナンバー、つまり人生のテーマとなる数字は1=リーダーシップなのですが、(良い意味で)まだまだ使いこなせていないな、と。浅すぎる。深みが足りないんだ。

数秘1は第一チャクラと対応する数字。とにかくグラウンディングが足りない、と録画を見ていて思いました。
人は建前を話す時、のどから声を出します。心を開いて話す時、ハートから話します。そして、実は意図を表現する時は肚から話すのです。
(3つとも声音=振動数が変わるので自然とわかります)
 
今回は講師の先生も数秘1だったのですが、先生は肚から話している。でもわたしは、無意識にハートから話している。これは、カウンセラーや聴き手役としてはオーケー。相手に心を開いてもらう職業だからね。でも指導者としては?もっと1を深める時期なんじゃないのかな、と、感じました。
おそらく素質を使いこなせるようになると、TPOにあわせて意識のモードを自然とシフトできるんだと思います。振動数の変化は、その結果起こってくること。
 
勉強会のメンバーは旧修了生コミュニティPurityのメンバーが中心だったのですが、同じようにみなさん素質を「まだまだ活かせていない」と感じたケースも多かったようで、わたしも昔はリーダーシップ苦手だったな〜と思っていました。
 
意識的にリーダーシップを発揮するようになったのは、2017年、講座を主宰するようになってから。本当にやりたいことをスタートさせたら、自然とそれを求められる流れが起こってきたので、そこに飛び乗った感じです。
素質や強み、人生のテーマというのは活かそうと思っても自覚がないうちはなかなか上手くできないもの。でも、本当にやりたいことをやれば自然と後からついてくる、今はそんな風に感じています。
 
そして「なぜ素質を上手く使えないのか」といえば、数秘の場合は縛りになっている数字があって、それが生年月日の「月日の数字」を足した数字、通称「条件付け」と呼ばれる数字です。
 
私の場合は8=社会的成功やお金で、ずっと社会的にちゃんとしなきゃ、と思って生きてきました。だからチャネリング講座とか、過去生の話とか、誤解されやすいスピリチュアルな分野は本当はとても抵抗があったんですよ(笑)。なんせ現実的に生きてきた時間が長かったのでね。(^ ^)
 
でも、その「条件付け」の外に出ることを自分に許せるようになると、人は自然と本当にやりたいことに邁進できるようになり、そうすると自然と自分を通して起こってくる人生のテーマ、それが冒頭の「ライフパスナンバー」なんだと思います。
 

数秘ってこう使えば良いんだな、というのがわかったので、今後わたしの講座でも積極的にとり入れていきたいと思います。もちろん学問として学ぶならすごく奥が深いのですが、実はわたしはのやりたいことって、

みなさんの、意識の量子的飛躍をサポートすることなんです。(^ ^)



つまり、知っているを「活かしている」に、活かしているを「使いこなしている」にシフトするサポートをすること。(注:ご本人が望んでいる場合に限る)
そのために「何に取り組んだらいいのか?」「何を許せるようになったらいいのか?」具体的なアドバイスをプレゼントすることがわたしの役目なんだと思います。

今は数秘も調べようと思えば簡単に調べられる、素晴らしい時代です。
でも調べて「活かせてないな」「使いこなせてないな」となったり「うおお、それで一体わたしは何をやりたいんだ!?」と叫びそうになったら、わたしのところに来てください☆

あなたがあなたを、自由に生きられるサポートをさせて頂きます(^ ^)


P.S.
「瞑想会を主宰すると、外国人はエゴをそぎ落とさなきゃってなるけど、日本人はエゴを獲得するところから始めなくちゃいけない」と今回の先生がおっしゃっていたんですが、いや、本当にそうなんですよね。
そもそも日本人って、生きたいように生きることをなかなか自分に許せない。
 
素質診断が手軽にできるようになって、とても情報的に恵まれた時代になった...のに、それを素直に表現して生きられない人が多いのは、やっぱりそこなんだろうなぁ、と感じました。

 
▼ 現在受付中の講座はこちら

 

 

自分のエネルギー調整法を学ぶ

f:id:happycareer-eu:20210505233250j:plain

4月の終わりから冥王星が逆行していることもあり、潜在意識に蓄積された過去のネガティブ感情や、やりきっていないエゴパターン、エネルギー体に残っている重〜い量子が大変浮上しやすいシーズンに突入しました。
 
急に体や気分が重くなったり、痛みを感じたり、ネガティブに感じることがふえたら、意識と体をゆっくり休め、出てきたエネルギーをクリアリングしてあげてください。働かれている方は残業や活動を最小限に✨
 
家族の1人がこの3月に実家を出て一人暮らしを始めたのですが、このシーズンに1人暮らしを選んだことは正解だったなと思います。エネルギー調整は1人で行うことが圧倒的にスムーズなのです(他者とエネルギーが混じり合わないから)。誰かと一緒に暮らしている方は、積極的に一人時間をつくってみると良いですね。
 
地球のエネルギーが上昇している今、この先こうした傾向はどんどん強くなると思います。今のうちに自分なりの感情昇華方法波動調整法を見つけておくと、ずっと過ごしやすくなるでしょう。
 
わたしは、瞑想、クリアリング、呼吸、音楽、レイキ、散歩などを使って調整することが多いです。良質な睡眠や食事、入浴やマッサージも有効だと思います。
 
あと、昔バシャールの発信で知ったのですが、クラシック音楽では、ベートーヴェン交響曲第7番・第2楽章の感情昇華効果が、非常に高いと感じています。
(リンクを下に貼っておきます)

音楽は空間の波動も整えてくれるので、Youtubeで自分の好きな音楽を部屋に流しておくだけでもヒーリング効果があると思います。もちろんクラシックでなくても大丈夫。よくわからない方は、自然界の音(波の音、木立の揺れる音)を流してみてはいかがでしょうか。自然は全てを受け入れてくれるからです。
 
また、水は波動を記憶します。飲み水に今聴きたい音楽を聴かせてから飲むと、体の内からエネルギーを調整してくれるでしょう。とても美味しく感じると思います。(意識が開いてくると、波動の合わないものは「まずい」と感じるようになります)

ただしドイツにお住いの方は、ミネラルの含有率が高いカルキ水は、波動を記憶しにくい傾向がありますので、カルキを抜いてからお試しください。




▼ 現在受付中の講座はこちら

 

 

乗り換えシーズン

f:id:happycareer-eu:20210408045754j:plain

乗り換えシーズンが来ているようです。

以前、グループソウルはそれぞれの学びのためにお互い違う役を分担して演じている、という話をしたことを憶えていらっしゃいますか?

たとえば、わたしがメッセンジャー養成講座を「開講したい」と思う時と、同じグループソウルの誰かが「たまきゃり始めたい!」と思う時。
この2つは同じタイミングで起こってきます。

この時、自分の対となる役を演じてくれる魂はグループソウルの中でも「今この時期、共に学びを分かち合える存在」のこと。
例えば、わたしが「教える役」を演じる時に「教わる役」を演じてくれる魂は、今のわたし自身と(深度は違うことはあっても)同じ課題を持っていることが多いです。
そしてわたしは「伝える役」を通して、受講生は「向き合う役」を通して、共に自分自身を癒していく共同作業に入ります。

この共同作業で癒していく課題、これまでは「親の期待に応えようとしている自分」であることが多く、親御さんの期待と魂本来の望みは違うので、それらをソートしてどちらを選びたいか改めて検証する、みたいなプロセスが起きてきました。
そしてどうも、1期の修了でこのシーズンが終わった、というか「次のステージに行っていいよ」と云われたように感じています。
 
メッセンジャー養成講座1期は「自己信頼」が最後のテーマでした。受講生は自分自身を無条件に信頼すること、わたしは自分と他者を無条件に信頼することを学び、共に1つのステージをクリアしたと感じています。
わたしの魂は「親の期待に応えたかった自分」を癒し、今、次の流れと同乗者が来るのを待っているようです。
誰と誰を同乗させるか、つまり同じ流れに乗せるかは全体性が決めていて、それはそれぞれの魂の本音に応じてマッチングされるのでおもしろいですよね。

新しい流れを、のんびり待ちたいと思います☆



▼ 現在受付中の講座はこちら

 
 

魂の声に逆らいつづけるとどうなるの?

f:id:happycareer-eu:20210509040927j:plain

別にどうもしませんよ...と、云いたいところなのですが、もう少し詳しく書くと
 
魂の声に逆らう(自分自身の本心に逆らって自分に何かを強制する)というのは、

・魂が右にエネルギーを流そうとする時、左に行く
・魂が前進エネルギーを流そうとする時、思いとどまる
・魂がエネルギーを流そうとする選択を、あえて選ばない
  
ということで、エネルギー体(意識)から肉体へのエネルギー供給を断ち切る行為であり、非常に心と体に負荷をかけます。エネルギーショートしやすくなり、エネルギーの滞りは肉体や精神に何らかの影響を及ぼすことになります。(病気や鬱など)
 
つまり、目には見えませんが非常に自分自身を痛めつける行為であり、徐々にそのダメージが肉体的、精神的苦しみとして現れるようになります。

2012年、わたしが思い切って会社を辞めた時は「マズイ、このままでは鬱病になってしまう!!」と思ったものですが、行動できなくなる前に自分自身を偽りつづけるリスクに気がつけたことは幸いだったと感じています。
 
自分を偽りつづける行為は、やめるのが早ければ早いほど、自分に苦しい思いをさせなくてすむからです。



▼ 現在受付中の講座はこちら

  

5/22・5/29(土)開講✨目醒めのキャリア・ワークショップVOL.1

f:id:happycareer-eu:20210330165419j:plain

目醒めのキャリア・ワークショップVOL.1、6月以降の開講予定は未定です。
VOL.1では、目醒めの基本にして真髄だと感じるクリアリング、自己対話、100%YESを学んでいます。
 
4月はスカイプを初めてご利用の方もご参加くださいました✨(ありがとうございます)。スカイプはアプリをダウンロードしなくても、インターネットがあれば自由に通話できるシステムです。最初は丁寧に指導いたしますので、安心してご参加ください。
 
また録画希望の方は、ビデオを後日ご覧いただけます。


新しい時代の生き方にシフトする

目醒めのキャリア・ワークショップ

 

これまでの「気合と根性」「炎の頑張り屋さん」的な生き方を卒業して、これからの時代は「魂と調和した生き方を選ぼう」「魂の本音を表現して生きよう」と感じているあなたへ。
 
日常生活から自分との確かなつながりを取り戻し、ご自分の魂意識に自由にアクセスする生き方を始めてみませんか?
 
無限の可能性そのものである魂意識にアクセスした時、例えばあなたは、今のご自身のキャリアについてどんな風に感じるでしょうか。また、あなたの人生のテーマについてはいかがですか?

答は全て自分自身が知っているのです。
 

このワークショップでは、① 思考の枠を超えて、ご自身の全く新しい在り方に目覚めていくこと、② 日常生活から魂とのつながりを大切にする自然体で自由な生き方、の2つを共有しています。
本当の自分自身を、解き放ってみませんか?みなさんのお越しを、お待ちしております。

 

目醒めのキャリア・ワークショップ vol.1 〜魂意識に目覚める

  

【形式】90分 × 2日間
 ☆ スカイプによるオンライン開講となります

 ☆ インターネット・ブラウザをお持ちであればどなたでもご参加できます
  
【定員】4名さま
 
【日程】

2021年4月17日(土)・24日(土)*受付終了
2021年 5月1日(土)・15日(土)*受付終了
2021年5月22日(土)・29日(土)*受付中

日本時間 20:00〜21:30(ドイツ時間 13:00〜14:30)

 ☆ 昨年受講された方は、22日・29日コースの再受講が可能です
 ☆ ご参加人数、ならびに当日の進行によって多少前後する可能性もございます

  

【こんな方に】
 
 ・自己受容&自己信頼を深めたい方
 ・自分とつながり、自分から答を受けとる生き方を始めたい方

 ・頑張り屋さんを卒業して、魂の望む生き方へとシフトしたい方

 ・自分の本当の望み、本当の幸せを見つめ直したい方

 ・本当の自分を自由に解放できるようになりたい方
 ・仕事や日常生活を通して、目醒めを深めていきたい方

  

【予定している内容】 

💫 DAY1

・自分とつながる瞑想ワーク 〜『私という個人を降りる』
・今ここで新しい自分を創造する瞑想ワーク
・良い気分(自分とつながること)が全ての基本
・日常生活の無意識状態に気がつく 〜ネガティブエネルギーの放射をやめる
・YES・YES・どんなわたしにも100%YES ☆
・ハートを開く ~受け入れることの大切さ
・チャネリングワーク 〜今、疑問に思うことを魂意識に聴いてみよう
 
💫 DAY2

・自分とつながりつづけることが全ての基本
・楽しくなければやっちゃいけない☆
・魂の答は最初から決まっている
・ご自分の月星座(輝きブースター)と太陽星座(人生のテーマ)を深めよう

・考えるよりも魂の本音に合わせるためにそれをやろう
・短所は魂レベルの才能
・チャネリングワーク 〜これからのキャリアを魂意識に聴いてみよう

☆ 内容はご参加される皆さんの意識によって、若干変更になる場合がございます  
☆ 自分とつながる瞑想&自己受容ワークが中心です
☆ DAY1で慣れ親しんだ感覚を1〜2週間日常生活で試してみて、DAY2ではあなた自身の気づきをシェアしていただく形となります。それによりワークショップの内容も深まっていきます。

 
【価格】 333EUR
☆ 再受講の方は188EURとなります

   
【お支払い方法】カード決済またはドイツ口座への銀行振込

【キャンセルポリシー】
 開催7日前までのキャンセルに限り、手数料を差し引いた全額をご返金致します。

詳細&お申し込みはこちら▼
www.happycareer.eu