星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

目醒め

時間の伸び縮み

ところで最近、時間の経過を一瞬に感じませんか?例えば布団を干して、1時間後に取り込むことを意図すると、次に「ああ、そういえば布団を干していた」と思い立った時、もう1時間後なのです。思い立った時が、ちょうどそれをやるべき時なのです。 まるで、…

来年はもっと加速するよ

もう一つ、こちらに来てから「来年は現実化が本当に早くなるから気をつけて」という情報を友人から受けとりました。実はヘルシンキー羽田便の機内で「お飲み物はいかがですか?」と聞かれて「お茶」をお願いしたところ、冷たいお茶をいただき「あ、暖かいお…

目覚めの2ステージ

みなさま、お久しぶりです。冬至前の日々、いかがお過ごしですか? このブログをお読みの方は、どんな体験をされていても、全て目醒めのプロセスということがほとんどかと思います。 わたしは来年の仕事の話も動き始め、水面下で新しい流れが着々と進行して…

終焉と始まり

「新しい人生が始まる」今朝、夜明けの羽田空港を見ながら部屋でコーヒーを飲んでいたら、ふとそんな思いが降りてきました。日本到着後、指定の宿泊施設にお世話になって2日目の朝、自分と向き合う十分な時間をいただいています。(というか、思っていたよ…

もう、夢から醒めてもいいんだよ

不安や恐怖と向き合うことは誰にとってもイヤなことです。本当に怖いし、一生見ないですむならそれに越したことはありません。(と、わたしは思います)でも、もしも、不安や恐怖と向き合うことで、その夢(感情)から目覚めることができるんだとしたらどう…

夢から醒める

夢から覚めるために食事をして、夢から覚めるために片付けをし、夢から覚めるためにやるべきことをやる、というのは、とても不思議な感じです。違う次元に行くというのは、隣の部屋に行くような感覚なのですね。それでも時々めっちゃリアルな現実に出会い、…

怖れと仲良くなる

さて、おそらくドイツ..だと思いますが、集合意識が揺れているようです。 先日、友人とドイツにおけるコロナ騒動の過熱について話していたら「冬至までに恐怖をやりきろうとしている」というメッセージが降りてきました。 なるほど。そうすると、冬至までは…

全ては今ここに同時に存在している

帰国に感じていた「実感のわかない違和感」の正体がわかってきました。 意識の内に、ドイツにいるわたしと日本にいるわたしが同時に存在していることに気がついたのです。そして、誰と話すのか、何をしているのかによって共振する自分(表に出て来る自分)が…

魂の願い 〜準備はいいかい?

昨夜夢を見まして、今この時期わたしの会いたいと感じる人、会うべき流れになる人、そしてわたしに会いに来る人は、表面的にはどうあれ全て魂レベルでは目覚めを望んでいる意識である、と気づかされました。皆さん気づかれているかもしれませんが、わたした…

さあ、目覚めてきましたよ

太陽射手座入りの影響が出始めています。こちらに目醒めの光が入ってきたということは、皆さんもまもなくだと思います。これまで明言してきませんでしたが、「目醒め」をわたしの魂は2重の意味で使っています。1つは、目覚めとは「現実には、自分の思った…

卒業おめでとう2

この時期、思いきって魂の進路を選んだあなたの周りからは「言い訳ばかりしていた人」がどんどん姿を消していきます。同じ人がガラッと変わってしまうこともあれば、もうその人を見かけなくなることもあるでしょう。目醒めのペースは人それぞれ。でも世界は…

目覚めていくためにそれをするってどういうこと?

先日の動画で「この時期は、何をするにしても目覚めていくためにそれをする」という表現をしていました。この時は「目覚めていくためにそれをする=自分の意識を観客席に戻すためにそれをする、ということ」という表現をしていましたが、これを別の角度から…

冬至に向けて大切にしたい3つの目覚めのプロセス

目醒めのキャリアカウンセラーを名乗り始めたのは、それが一番自分にとってしっくりくる名前だったから。そして普通のキャリアカウンセラーだったはずなのに、途中から目覚めを語り始めたのは、ある時を境に、そうでないと自分と内的に一致できなくなってし…

家族は目覚めるのかな?と思ったら...

冬至が近いこともあって、時々話題にあがりますね、このテーマ。 まずは、意識はプールのようなものであることを思い出してみましょう。あなたが水深100mの意識、相手が水深50mの意識だった時、普通に眠りの意識で話していると2人は水深75mの意識で…

冬至前に、目覚めについてもう一度3

では、目覚めていくと現実が変わる、といわれているのは何故なのでしょうか?これは「良いことが起こりやすくなる」というより「起こることは同じでも、それをどう体験するかが変わる」「失敗を成功に変容させる力が開花する」ことを、そして「その新しい自…

冬至前に、目覚めについてもう一度2

目覚めが必ずしも物質的な成功を意味していないのであれば、目覚めとは一体何でしょうか?目覚めていくことは、全てを受け入れ、祝福する大きな愛の意識に進化していくことだと感じています。つまり意識の変容です。一般的に目覚め(気づき)の世界において…

冬至前に、目覚めについてもう一度

目覚めていくことは必ずしも物質的な成功を意味しているわけではありません。これは、魂にとっての成功とはあくまで「意識の内的な成長」を意味しており、個々の意識段階によって社会的に成功することで目覚めが深まるケースと、失敗することで目覚めが深ま…

自己統合の道のり

メッセンジャー養成講座・ショートコースとロングコースの違いについて、一度ブログにしておきたいと思います。講座を受講されない方にとっても「自己統合=本当の自分に目覚めていくプロセスが、一体どのような形で起きて来るのか?」の参考になれば幸いで…

自分を甘やかすことは、魂の成長を妨げるのか?

愛の形について、少し前のこちらの記事も参考にして頂けるかもしれません。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。これまでたぶん一番多くいただいたご質問に、一度ブログでお答えしておきたいと思います。 それは「自分を愛したり、甘やかすことは、自分自身…

自分をマスターするには

メッセンジャー養成講座では、 自己対話がある深度に到達して来ると、その方の数秘やホロスコープを引き合いに出すことが多くなります。ですがわたしの講座では、そうしたアセスメントツールを「その方自身」とみなすことはなく「その方に内在するエネルギー…

目覚めていくとキャリアはどう変わるのか?

🌟 お願い🙇‍♀️ 売上税40万円を集めるアイディアを探しています。皆さまの知恵を貸してください🌟 🌟 カウンセリングリターンで寄付してくださる方はこちら🌟 リターンいらないけど気持ちを送ってくださる方はこちら やはりある意識ステージまで来ると、キャリアという…

神であるわたしが

神であるわたしが 無価値でありたいと願うなら 人間でありたいと願うなら それもまた良かろう 神であるわたしが 内側から愛によって輝きたい と願うなら それもまた良かろう すべてすべて、内にあるものが 外に立ち現れているのだ 神であるわたしが 恐怖に怯…

人生ゲーム

9月に入って魂から目醒めのプッシュを受けている方も多いかもしれません。壁にぶつかったり、感情をあぶり出される事象に出会ったり、毎日がいよいよ目醒めの本番だよ〜という雰囲気むんむんです。 最近わたしは、料理中に冷蔵庫にあるものをめいっぱい使っ…

目醒めていくってどういうこと?④ 〜魂の声を表現して生きる

「目醒め」とか「魂のキャリア」って理解したつもりでも、なんだか理解が浅いように感じたことはありませんか? もしもそう感じたら、あなたの内奥のセンサーは繊細に機能しています。つまりあなたは目醒めはじめているのです。 目醒めは起こってくるもので…

目醒めていくってどういうこと?③ 〜魂と個人の違い

映画『魔女の宅急便』をご存知ですか?目醒めていくことは、これまで自分は主人公のキキだと思っていた個人意識のあなたが、実はその映画を見ている魂であったと気がついていくことに似ています。 キキ(個人意識)と映画の視聴者(魂)では、実はいろんな側…

目醒めていくってどういうこと?〜今、あなたは自分に気がついていますか?

目醒めていくってどういうことなのか、内観力の視点から表現してみました。https://youtu.be/e6zaJnR1mtk 悩んだり、つまずいたりした時、自分を振り返り自分自身で答えを導き出すプロセスがその方の意識を大きく成長させます。そうした意味で、人生に多少の…

目醒めていくって、どういうこと?

目醒めのキャリアは、旧時代の気合と根性の代わりに今ここへのクリアな集中力 「この企画どうする〜?」と聞かれたら、思考する代わりに「ちょっと待って、魂意識に聴いてみるね(^ ^)」。今日もクリアにぶっちぎっていきましょう 目醒めのプロセスについて…