星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

メッセンジャー養成講座💫 ふたたび

メッセンジャー養成講座、次の開講日程は8月15日、9月19日、10月17日 今期は初めての日曜夜の開講です。(ドイツは昼間だね)22日スタートでは遅いようなので、15日にスタートします誰か乗り遅れた方がいらっしゃるようですね。(大丈夫?今度…

分岐の時を迎えています

24日以降、意識の現実化のスピードは加速しています。普段放っているエネルギーが、現実として現れるスピードが上がっているということです。枯渇意識を使って、周囲からの愛、承認、あるいは時間やお金が足りない、という現実を創造したり、充足意識(全…

目醒めていくってどういうこと?④ 〜魂の声を表現して生きる

「目醒め」とか「魂のキャリア」って理解したつもりでも、なんだか理解が浅いように感じたことはありませんか? もしもそう感じたら、あなたの内奥のセンサーは繊細に機能しています。つまりあなたは目醒めはじめているのです。 目醒めは起こってくるもので…

愛ある方角に舵をきれ

おはようございます。久しぶりに星読みのKeikoさんのブログを拝読していたら、とっても秀逸な表現が目に飛び込んできたのでご紹介させていただきますね。新時代にマッチした自分の肩書きを何にしようか迷っているスタッフさんに (肩書きなんて)能力の高さ…

ほっと一息

メッセンジャー養成講座は、直前で2名さまの受講になりました。 最近「まだ間に合いますか?」的なお問い合わせをよくいただきます。基本的に起きてきた流れには従うので、間に合うことが多いです。というか、魂ネットワークに呼ばれているなら、受講を許可…

お金のない時、一番大切にしたいこと

今回はわたしが一番お金のなかった時のお話。活動支援寄付をいただいて、どういう形で還元したいかな?と感じた時に、お金の話で還元できたら一番いいんじゃないかと感じていました。 ただお金の話は、特定の方へのアドバイスは簡単でも、お金をテーマにする…

4→5→6で、突き抜ける!

メッセンジャー養成講座の目的の1つは、第4・第5・第6チャクラのバランスを整え活性化することにあるようです。旧4ヶ月講座は第3・第4・第5チャクラがテーマとなっていて、中でも一番のコアは第4チャクラ(ハートを開くこと)だったので、ステージ…

オリンピックとお金

オリンピック、始まりましたね。以前近所の方から「中止しないのは、お金の問題なのでは?」と云われました。実際のところ、そうなのかもしれませんね。 時代が変わり、今はみんなが「これにお金を使いたい」というものはなくなりつつあります。何にお金を使…

風の時代のネットワーキング

まもなく、風の時代のあたらしいネットワーキングが始まります。この時のためにずいぶん前から準備してきた魂も多いようです。(少なくともわたしの魂はそうらしい)エネルギーレベルでネットワークの整理はもう終わっており、あとは顕在化を待つだけのよう…

プラネタリウムと水瓶座②

ブログにはいつも表現したいテーマに一番近い写真を選んでいるのですが、いくつか候補が上がって検討することがあります。まあやっぱり、一番最初に選んだ写真(ファーストインプレッション)が残ることがほとんどなんですけどね。で、こっちの写真は、今回…

プラネタリウムと水瓶座

意識を「今ここ」だけにおくと宇宙意識から流れ込んでくる膨大なエネルギーで魂が「今」何を望んでいるのかがわかります。ただ意識というのはプラネタリウムの映写機みたいなものなので*、エネルギーを調整すること(自分をエネルギー的に満たしてあげること…

いい加減にしろよって云われちゃった件

先日、自分の偏りを癒すためにスタートした活動支援金ミッション、その後、やっぱりいろんな思いが出てきて大変でした。(笑) 無価値観、恥、そんなに人の役に立ってもいないのに寄付を募るなんておこがましいだろという自意識、そして、そんな自分を補おう…

道路工事

8月8日にクローズドで小さなイベントが持ち上がっているのですが、今回初めて誰を呼ぶべきなのか指名がありました。いや、7月7日にもメッセンジャー養成講座補講の話が持ち上がっていたので、初めてではないのかな?なんというか、エネルギー的に指名さ…

24日

17日の瞑想会には、水瓶座満月の祝福ワークというユニークなカリキュラムが含まれていました。24日はまた1つ節目となる日のようです。上手くいえないのですが、この日からまた上昇気流が起こってくるようです。それも、わりと大きめの流れ。それに合わ…

目醒めていくってどういうこと?③ 〜魂と個人の違い

映画『魔女の宅急便』をご存知ですか?目醒めていくことは、これまで自分は主人公のキキだと思っていた個人意識のあなたが、実はその映画を見ている魂であったと気がついていくことに似ています。 キキ(個人意識)と映画の視聴者(魂)では、実はいろんな側…

理解プロセス

「何か質問はありますか?」とお聴きすると、その時々で質問を考えてくださる方もいらっしゃるので「考えて質問をつくらなくても大丈夫。今、感じている疑問がなければ大丈夫。今ここの素直な感覚を信頼してみて☆」とよくお話をします。 今、感じていること…

今だけに在れば

今だけにあれば時間はいつも永遠にある。今にいないから時間が足りなくなるのだ。最近、魂意識からのオーダーをうけとるのがいつも直前です。今日のゆるしの瞑想会は、1時間前にご案内を送ることに。今回は募集から〆切までも短かったのですが、〆切日時は…

ゆるして、ゆるして、ゆるします💫

ドイツNRW州の水害、日本でも報道されているようですが、幸いわたしは無事でした。でも本当にスゴイ雨でした。ドイツに移り住んで10年以上になりますが、この国は地震のない国なので、停電も初めて経験したように思います。現在は、地下室の水を汲み出す作…

活動支援寄付のお願い

突然ですが皆様へのお願いです。 今のところ講座やカウンセリングを受ける予定はない、でもいつもブログやYoutubeを見ていてとても役に立っている、あるいは応援してるよ!、という方、そしてそんな方の中でわたしの今後の活動を「支援しても良い」という方…

変容の時

昨日は停電でした。15日から、花が一斉に芽吹くように地球の変容の時が訪れたようです。どうしてそんなことがわかったのかというと、わたしたちの深層意識は別名宇宙意識とよばれていて、そこには惑星意識とよばれる地球の意識も存在するからです。自分と…

わたしはいつも今にいる

昨日の夜、帳簿をつけていたら急に大きなエネルギーが降りてきて、脊髄シャキーン、松果体シャキーン、自動操縦シャキーンみたいな覚醒モードが深まり、なんだか随分魂が目醒めを急いでいるな、しびれを切らされたのかしら...と思っていたら その後、デュッ…

今年の夏は

今年の夏は、ときめきを大切に。ときめくことを見つけると、ハートが自然と開かれてやりたいことが生まれたり、 愛の絶対量が増加して日常生活の楽しみ上手になることができます。意識はその流れを受けて、ぐんぐん上昇していきますよ☆ ということで、個別カ…

勉強しなくてもできること

ずっと感じていた違和感の正体がわかってきたのですが、この世界ではみんな、自分がその道で生きていくために何かを勉強する仕組みになっているよね?それは、自分という個人は今世の記憶しか顕在的には持ち歩いていないから。 でもね、魂には勉強しなくても…

ワンネスってどういうこと? 〜新時代のキャリアのつくり方

ワンネスという言葉をお聞きになったことはありますか?全ては1つ、わたしたちは1なるものからわかれていて、根源的にはつながっているという意味です。新時代のキャリアは、このワンネスを意識しているかどうか、あるいは理解されているかどうかで色んな…

7/17&24(土)光の瞑想&ゆるしのワーク

7/17(土)に実施する「光の瞑想&ゆるしのワーク」について、今回全体性からかなりユニークなプログラムを受けとることになりました。瞑想会は17日(土)だけなのですが、ご希望の方には翌週24日(土)水瓶座満月の日に満月の祝福ワークという特別なプログ…

お絵かき中✨

土曜日瞑想会の募集は、もう少しお待ちくださいね(^ ^)☆ 個別カウンセリングの受付はこちら

再講☆メッセンジャー養成講座💫

お待たせしました!メッセンジャー養成講座の再講です。すでに全体性から新しい日程のオーダーがきています。 新日程は7月24日・8月21日・9月18日(土)+修了式、定員は3名さまです。呼ばれている方はお待ちしています☆ ▶︎お申込みはこちら動画でもお話しま…

自分とつながって全体性の流れに乗ろう♡

一部自己流はゼロと同じ。全てを魂の声に合わせるか、そうでないか。これから流れに乗るために大切なことは、その選択だけみたいです。 今回の動画は、わたし自身が経験してわかった全体性の流れに乗るコツと、魂の声とのズレに気付きやすくなるポイントをお…

講座についてのお知らせ

7月7日に打ち切ることになった講座について、今回の詳しい理由と背景をお知らせいたします。打ち切りの理由は、一言で申し上げると主宰のスタンスにわたしのエゴ(力み)が入っていたためです。自分を信頼して何かを形にする時、未熟なうちはどこまでが「…

光の瞑想&ゆるしのワーク

今日のスクーリングで光の瞑想を実施させていただいたところ、7月になって光が強くなっているためか、ほんの短時間でハートが自然と開かれる大きな効果を実感することができました。そこで、7月17日(土)の日本時間20時〜(ドイツ時間13時〜)久し…