星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

聴け、魂のうた

『星屑の叡智』を「天とつながって星の声を聴け」と訳したわたしですが、実は自分の外にある宇宙に意識を向けても、星の声が聴けるわけではありません。 流れ星の星音が聞こえたり、天文学や今日の星空にちょっと詳しくなったり、プラネタリウムに通ったり、…

星屑の叡智 森のささやき 魂の新章

ブログ『星屑の叡智 森のささやき』が始まった当初、このタイトルには何か続きがあるように感じていました。「星屑の叡智 森のささやき...ん〜?あれ?なんか終わらないな。星屑の叡智 森のささやき 魂の声?」 「終わらないな」というのは、言葉に意識を合…

進化のためのイニシエーション

日常生活のあらゆることを、自分とつながる『扉』として使い始める。何をやっていても、瞬間、瞬間の選択を通して自分とつながる。 そのことを今日、やっと思い出しはじめました。いや〜、すっかり忘れていました。(笑) 「ステージが変わって全く違う環境…

会いたい人

会いたい人というのは、今の自分自身に足りないエネルギーを教えてくれる人。 人は誰しも、その人固有のエネルギー、魂の放射(バイブレーション)を放っている。それは、なんとなくこの人といると「癒されるな〜」とか「明るくなれるな〜」とか、そういうも…

開かれた扉

こちらに戻ってきてから、周囲の人を見ていて何度か感じたことがありました。「この人、人の話を全然聴いていない」相手の話を理解しようとせず、一方的に自分の見解をまくしたてているように見える。どうも怯えすぎて(自分の意見を相手に理解してもらいた…

自分からのメッセージ

今年の3月、地元のコンビニエンスストアで働き始めた頃から『6月』やたらとそんなメッセージが降りて来ていた。 当時まだ日本で就職活動をしていたわたしは「え?6月?そんなにかかるの?仕事が決まるまで」というがっかり半分でそのメッセージを受けとっ…

秘密の部屋

ずっとわたしの意識の奥にあった開かずの扉。それが今、時々かすかに開こうとしているのを感じる。これまでブログを書くことはわたしにとって自己表現だった。それゆえ、以前それを「魂のアトリエ」と表現したことがあったように思う。アトリエは作品を展示…

自分を観察するために

今日ふと思い出したこと。「あれ、そういえばわたし、この子を観察するためにここに来たんじゃなかったっけ?」そう、自分を観察するため。自分を観察することがこの人生の目的だったはずなのに、いつのまにかすっかり外の世界に夢中になってしまったんだ。…

自分自身を引き受ける

目覚めていくことは、これまで「人形A」なる存在だと思っていた自分が、実は自分という「人形A」と隣の人物「人形B」の両方を演じていた『人形師』なる存在だったと気がつく感覚に似ている。いや、確かにわたしは人形Aなのだが、わたしの内奥の存在は人…

魂は全てを知っている

昨年5月のブログです。 このメッセージを受け取ったは5月半ば、わたしがドイツで売上税の問題に直面したのは8月半ばですから、やはり魂は、これから起こる流れをいつも知っているのでしょう。 深層意識はこれから起こる流れを全て予見していて、渦中に巻…

Receive your Present

本当はプレゼントはいつもやってきている。目の前の出来事が、あなたへのプレゼント(Present=今)。やってきた出来事に対して「ああ、これプレゼントなのか〜」と感じられるようになった時、時には「え、これがプレゼント?」とぎょっとしたり(笑)、「わ…

プレゼントの前に

こちらのメッセージ、よかったら読んでみてください。 実は先月の蠍座満月あたりから、わたしも全く同じようなメッセージを受けとっていて(完全に当事者ですな)、こちらの準備が整うことを流れは待っている、と感じたことがありました。それで改めて「自分…

自分の言葉で語れるようになるには(前編)

言語化が上手ですね、といわれることがあります。意識の話をしていると、見えない世界の話=よくわからない話をしている、と思われることがあるからでしょうか。同じ分野に興味のある人からも「あやちゃんは、そうやって思っていることをちゃんと言葉にでき…

星は自分自身からのパスコード

実は、先日のチャートをさらに読み解いていくと✔︎ 生まれた時の天王星を意識すれば運行中の木星が✔︎ 海王星や冥王星の素質を意識すれば土星がそれぞれ力を貸してくれることも示唆されています。トランスサタ二アンを使え!トランスサタ二アン(天王星・海王…

ミッドライフクライシス2

自分自身から試されるミッドライフクライシス。この時期天空上にあらわれる象徴的なアスペクトはいくつかあるようです。例えば1 ネイタル冥王星とトランジット冥王星が90度の角度をとる(破壊)2 ネイタル海王星とトランジット海王星が90度の角度をと…

エレメントでみる適職と天職

自分の内で幅を利かせているエレメントや星座がわかると、適職の方角というものはなんとなくわかってきます。わたしの場合、火と水のエレメントが支配的ですので、その内なる力を封じ込めることなくのびのびと発揮できた時に「ここでは自然体で自由に働ける…

自己犠牲と陰のエレメント

火・風・地・水4つのエレメントのうち、陰の気である「地」と「水」のエネルギーは、いわゆる「自己犠牲」の生き方をつくりやすいエネルギーだと感じています。地のエレメント・・・牡牛座・乙女座・山羊座水のエレメント・・・蟹座・蠍座・魚座こうした星…

旅路を終えていくために

魂の課題、いわゆるカルマの清算については、今年はわたしの他にもテーマとなる方が多いのではないかと感じています。先日拡大の星・木星が自分自身を意味する牡羊座に入りましたが、牡羊座には現在、魂の傷を意味するキロンも入っています。(キロンとは、…

これからのこと

実は、6月いっぱいで活動を終了しようと思っています。決してネガティブな意味ではなく、今朝、コンビニエンスストアの仕事に向かう途中「やっと終えられる」と、感じました。それはまるで、休暇中に南イタリアの海辺で迎えた爽やかな夏の朝のような、なん…

いるべきところで、やるべきことをやっている

現実がうまくいかない時、試してみていただきたいメソッドがあります。それは自分自身のことを「いるべきところで、やるべきことをやっている」と観測してみること。なぜなら、あなたという意識の観測したことは起こってくるからです。 よく、現実がうまくい…

キミのやるべきこと

わたしのやることは、本質的には変わらないと思います。自分の生き方を表現すること。これは未来永劫変わらないでしょう。ただこれまでは主に土星意識を使っていたと思います。自分の内面的な怖れを克服するために、やるべきことをやっていたというのでしょ…

生まれ直してこい

蠍座満月の少し前、日本で久々にマッサージを受けました。体が緩むと、意識も緩みます。その時自分から受け取ったメッセージは「キミは、世界一勇敢な魂」でした。わたしの深くの何かは「うん、知ってるよ」 と云っていました。涙があふれていました。 その…

意識ステージが変わる時

ミッドライフクライシスにつづいて「その方の意識ステージが変わる時」というのも、星読みである程度みることができるようです。 わたしはあまり、占術や統計で個人的な未来を見るタイプではありません。本当に知るべきことは、知るべきタイミングでやってく…

新時代はみんなが主役

生まれた時の天空図(ネイタルチャート)に記された10の天体は、あなたの内に存在する10の意識。これまではトップダウン、ヒエラルキーの時代でしたから、事実上、わたしの意識の内では土星意識がトップでした。(トランスサタ二アン、つまり土星以遠の…

ミッドライフクライシス

ミッドライフクライシス、いわゆる中年の危機とよばれる出来事について、いつ、どのような形で起こってくるのか、星読みの方はある程度予見できるのだということを最近知りました。↓ ミッドライフクライシス! - ① その時は突然やってくる | yujiオフィシャ…

星読みのススメ

明日は蠍座の満月(皆既月食)ですが、すごいですね。このエネルギー。金曜日あたりからの禊(みそぎ)パワーが半端ないです。 なんならもう少し前からブログに現れていた自分自身の声。『もっと深く』という地底の底へ引きずり込まれるようなエネルギー。あ…

もうこの放射は誰にもとめられない

「いらっしゃいませ〜」GW明け、朝8時過ぎの客足ラッシュも終わり、落ち着いた雰囲気の某コンビニエンスストア。のんびり店番をやっているわたしのもとへ、それは突然やってきた。来た!今日の何時かは調べてなかったけど、間違いない。木星が牡羊座入りし…

扉を開けて

家族はたぶんソウルメイト 魂の約束をした存在 この世界に降りてくる時 わたしにはあなたの内にある 無条件の愛がみえた 全てが大丈夫だと知っていた 何もかもを忘れても その光を見失うことがなければ また見出すことのできるわたしを 思い出すことができれ…

それが目醒めていくということ

呼吸をしたり 水の冷たさを感じたり 空の青さを見つめたり そんな何でもないことが喜びなんだよ 人生に喜びがあるんじゃない キミという存在が喜びそのものなんだ 人生のある時 あるいは、最期の時を迎える時 きっとキミは気がつくだろう 喜びでない瞬間が存…

世界の中心はわたし

わたしは普段、 あまり怒りません。 昔はしょっちゅうイライラしていたように思いますが、それは自分で自分自身を抑圧していたからだと感じています。(感情は抑圧すると怒りに変化します) 自己統合をすすめるようになってからは、怒りが湧き上がってくるこ…