星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

3つのギフトを教えてください

f:id:happycareer-eu:20210204204117j:plain

みなさん、2021年宇宙元旦、あけましておめでとうございます。
 
先日「もっと多くの人に目醒めを知ってもらう時期にさしかかっている」と気づいた後、「コミュニティ」というキーワードが降りてきました。このくだりは、いずれ書くとして、その後、昨日でしょうか、こう云われました。
 
あなたがみんなと分かち合いたいギフトを3つあげてください。
 
コミュニティというのは、これからの新しい社会の在り方、とここでは仮定しておきましょう。その新しい社会=これからの時代において
 
あなたが分かち合いたいギフトを3つあげてください
 
と云われました。みなさん、いかがですか?
ちょっとここで、シンキングタイム。よかったら、一緒に考えながら先を読んでくださいね。(^ ^)



分かち合いたいギフトというのは、自分ができること、これなら社会に貢献できる!と思っていることではなく「あなたが一番大きな喜びを循環させられること」と捉えてみてください。これやってる時、探究心無限大・喜び大爆発💫 みたいな。
 
なぜなら、個人のやりたいこと探しの時代は2020年をもって終焉となったからです(と、さっき気づかされた)。これからは、魂の意図を思い出していく時代、つまり目醒めを深めていく時代に突入します。
魂の意図に従っている時、つまり本当に自分がやりたいことをやっている時、わたしたちは文字通り探究心無限大・喜び大爆発。その在り方があなたのギフトなのです。
つまり本当のギフトとは、数字やパフォーマンスではなく、あなたの魂から放たれている喜びのこと。目には見えませんが、その喜びのエネルギーに打たれて、あなたの周囲に創造性が飛び火し、魂の目醒めの電波が波及するのです。
  
確かに、同じ仕事を頼むなら、めっちゃその仕事が好きな人に依頼したいと今では思います。同じものを買うなら、めっちゃ情熱を込められてつくられたものを買いたい。魂がそれを望んでいるので、自分と一致する行動を選ぶと自然とそうなってしまいます。
 
そして、3つのギフトを書き出したら、自分で自分の才能をどう活かそうか考えないこと。天が使ってくれること(全体性が使ってくれること)を待つこと。自分で自分の活かし方を考えると、力みが入って、上手くできないんだそうです。現実の中に入っちゃうってことですな。

まとめると
  
① 「はいはい、わたしこれできま〜す。これやってる時、一番喜びを感じま〜す」と、魂の喜びに手をあげる
 
② そんなわたしをどうぞ自由に使ってください、とハートを開いて待つ
 
③ 全体性が介入する

という流れみたいです...😂
うん、自分を小さくも大きくも見せようとしない。バランスですな。

これからは結果を出すためではなく、本当の自分を思い出すため、本当の自分を表現するためにそれをすることになります。

ということで、わたしも書き出してみました。

わたしの分かち合いたいギフト

①ビックたま教育😎・・みなさんの魂の才能を解き放つお手伝い
 
②ビックたま人事😎・・みなさんの魂の才能を見据えた人材配置

③チェロを弾くこと
 
③はびっくりしたんですが、魂がそう云ってるのでそうなりました(笑)。

教育・採用・音楽を通して、本当の自分を表現して生きる喜びをお伝えします!