星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

勉強しなくてもできること

f:id:happycareer-eu:20210526043035j:plain

ずっと感じていた違和感の正体がわかってきたのですが、この世界ではみんな、自分がその道で生きていくために何かを勉強する仕組みになっているよね?それは、自分という個人は今世の記憶しか顕在的には持ち歩いていないから。
 
でもね、魂には勉強しなくても最初からできてしまうこと、っていうのもあるんです。
それをわたしは「魂レベルの才能」と表現していて、例えばヒーラーの勉強をしたら誰もがすぐ人を癒せるようになるわけじゃないけれど、中には勉強をしなくても、最初から癒しの波動(エネルギー)を放っている人もいる、というのかな。
 
芸術や音楽の世界で生きてきた人は、こういうのわかると思うんですが、人には最初からできること、というのがあって、それは全ての人に備わっているんだよね。
 
もちろんわたしたちには、今世あたらしい体験をするために生まれてきた側面もあるから、これまでやったことのないことに挑戦するのもわたしたちの"本当にやりたいこと"の1つ。でもそれとは別に、最初から「なんかこれはこうした方がいい気がする」と自然とわかる魂の才能(やりたいこと)も存在するわけで、わたしたちにはそれを使って全体性に貢献するために生まれてきた側面もあるから、本当の自分を表現できることに喜びを感じるのかもしれないね。

あなたの魂の勉強をしなくてもできることはなんだろう?
それは社会で枠組化された職業図鑑の中から探すものではなく、本当の自分を表現した時、あなたのすぐ隣にいる人が見つけてくれるものかもしれないよ。だって過去生でやっていたことは今世の社会には存在しない職業かもしれないからさ。

新しいことを学ぶことは素敵なこと。
でもそれは「足りない小さな自分(自我)」が自分を補うために学んでいることなのか「広大で雄大な魂としての自分」が内なる叡智を思い出し新しい体験を収集すために学んでいることなのか、でもその学びは変わってくるんだと思う。
 
たぶん、これまでは魂レベルの記憶を使うことはルール外だったんだ。だってほら、ゲームが簡単になっちゃうからさ。でもあなたは自分で思っているより遥かにたくさんの叡智を持ち歩いているのかもしれないよ。

そのギフトはどんなものなのか、わたしはワクワクするんだ。


💫 新時代のキャリアのつくり方シリーズはこちら

💫 個別カウンセリングの受付はこちら

💫 7/19&24(土)光の瞑想&ゆるしのワークはこちら

💫 7/24(土)スタート☆魂の意図を表現して生きるメッセンジャー養成講座はこちら