星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

自分とつながって考える習慣を持つ

f:id:happycareer-eu:20210301053305j:plain

受講生へのメールを書いていると、不意に後ろから

答えるな
自分で考えさせろ

というプレッシャーがやってくることがあります(これぞたま圧
  
世界は自分で創っています。そして自分という存在は、わたしたちが思っているよりはるかに広大な存在です。望んでいるのに起きてこないことは、まだ自分のどこかにそれを「許可」しきれていない自分がいる、ということ。自己統合の旅は、そんな忘れてしまった小さな自分たちを見つけ、取り戻していく旅路です。
 
これまでメールセッションの目的は、そのサポートをすること、つまり、質問をかさねて自分でも知らなかった自分の一面に気がつくお手伝いをしたり、「自分はこうしたいんだ!」という、真の意図を立ち上げるお手伝いをすることだと思ってました。
 
今年はそれに「自分とつながって考える習慣を持つこと」が加わったようです。それは、今わたしのところに導かれてくる魂は、この先メッセンジャーとなることを決めた魂だから✨
  
「自分で考えさせろ」というは「自分の頭で考えなさい」という意味ではありません。
 
メッセンジャーにとって大切なことは「自分とつながって考えること」。つまハートで考え、魂の意見を聴き取る姿勢を持つことです。なぜならそこに、あなたの真の見解(魂の意図)が存在するのですから。
 
自分の真の見解を知らずして、どうしてこの先道を切り開いていけるでしょうか?
意図あるところに道は開ける、というのは、意図ないところに道はつくられないということです。
 
カウンセラー時代のメールサポートには、ある意味寄り添うことが求められました。感情を溶かしていくお手伝い。ですが時代は変わったな、と感じています。メッセンジャーの育成が目的となった今、わたしのやるべきことはみなさんの精神的自立(=自分で自分を癒していく力)と意識的自立をサポートすること。

メッセンジャーは、光の性質の仕事です。
カウンセラーは闇の性質の仕事でした。闇は優しく暖かい。全てに寄り添い、全てを分け隔てなく包み込みます。でもメッセンジャーの仕事は、照らし出すこと。強く、ブリリアントに。自らが率先して輝き、あなたの光を誰かの心の奥底まで、迷いなく届けることを求められます。
 
光はどうやって強くなるのかご存知ですか? それは、自らの闇を照らし出すことによって、なのです。

自分の闇と向き合うと決めた、全てのメッセンジャーの方を応援します。



💫 3/15(月) 受付終了
(3/20まで)本当の自分を知るフリーテーマセッション

https://www.happycareer.eu/session/
 
💫 3/17(水)受付終了
今ここ100%・自分軸100%・魂の本音100%で突き抜ける
3/20(土)スタート☆本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座・第2期
https://www.happycareer.eu/intensive-course/