星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

8月、すべてを許す柔らかな意識へ

f:id:happycareer-eu:20210709214527j:plain

大きな感情ブロックの中には、先祖代々からDNA的に引き継がれたものもあるようです。
といっても、魂は自らの計画に基づいて生まれる場所を選んできますから、これまでの輪廻転生で身についた魂レベルの生き方のクセを癒していくために、わたしたちが自らそれと合致するようなDNAの家系を選んでくる一面もあるのだと思います。
 
たとえばわたしの場合、右の肩甲骨(力み)と左の脇腹(無価値観)は、他の感情ブロックとは異なり、何度リリースしても体の同じ部位に深く感情が蓄積されている経験をしました。
自分自身と向き合いクリアリングに取り組んでいると、小さい頃両親がどういった感情を背負った大人だったのか、そうした背景も見えてくるものです。そしてそれは、現在自分自身が背負っている感情的な痛みと往々にして似ていたりします。
 
蓄積された感情が病気や肉体的な痛みとなって発症されやすいケースは、キャロライン・メイス博士の『7つのチャクラ』で様々な症例を読みましたが、こうした根深い感情も、他のクリアリング同様丁寧に取り組んでいくことで、しばしば癒しは起こってくると感じています。
個人意識(エゴ)には感情的痛みを癒す力はありませんので、いつも自分とつながり、無条件の愛で祝福する意識を大切にしてみてください。(ゆるしの瞑想会やメッセンジャー養成講座にご参加の方は、光の瞑想もご参考に)
 
感情体は連結していますので、自身の受け継いだ深い感情が癒されると、同じ感情体を連結した家族にも無意識下で影響があるといわれています。また、これはわたし自身が経験したことですが、同じ感情体を癒していくチームとして、1人が悪役、1人が裁く役など、現実世界でそれぞれが役割分担をして1ドラマを演じ、魂レベルでそれを目醒めに使っていくケースもあるようです。
あなたは小さい頃、ご家族との葛藤からどんな感情を体験されましたか?それを今世、目醒めていくために、深く癒していきたいと感じていますか?

間もなくそれを叶えていくのにふさわしいタイミングが来るようです。みんなが家族や亡くなった人に意識を向けるお盆です。次回の養成講座が8月15日スタートなのは、そのことも影響していると感じています。
 
この8月、すべてを許す(ゆるめる)柔らかな意識で、自由な現実を創造していきましょう。ゆるして、ゆるして、ゆるします。


💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 8月15日スタート☆メッセンジャー養成講座・第6期生はこちら

💫 個別カウンセリングの受付はこちら

💫 このブログ並びにわたしへの活動支援をして下さる方はこちら