星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

時代が変わります

f:id:happycareer-eu:20210821012844j:plain

今朝方コーヒーを飲んでいたら、ふと「この22日以降、新時代のキャリアが本格的に始まる」と感じました。
 
天王星逆行。これまでブログに書いてきた新しい時代の生き方の特徴を、深く深く現実に落とし込むシーズンの到来です。7月24日(土)の満月から意識のジャンプ期間を迎えていましたが、8月22日(日)の満月以降、「自分はこれからどこへ向かいたいのか?」ご自身の新しい方向性を見出す方もふえてくるでしょう。
 
具体的に何が変わるのか、というとですね
 
① 会社や組織、顧客といった外に合わせる生き方から、内なる自分に合わせる生き方にシフトする時代に

② 求められる役割をこなして社会に居場所をつくる時代から、あなた本来の道で才能を研鑽する時代に

変わるよ、ということです。

この主軸がズレてる、要は自分自身の在り方がズレているものについては、今度も更に崩壊が起こってくると思います。新しく創造するために!

25才くらいまでの若い方は社会に合わせてきた期間も少ないですし、意識が時代仕様に柔軟ですから、割とスムーズに移行できるのかな?と感じています。
 
ちょっと自分の生き方のバランスをとるのに工夫が必要になるのかな?と感じるのは、おそらく26才から45才くらいまでの占星学でいう太陽期・火星期の方々でしょう。

この時期は個人意識にとって仕事で成功したり、自分の家庭を築いたり、社会的基盤を構築する時期ですので、どうしても意識が外へ外へと向かいやすい傾向にあります。ふと気がつくと、意識が外向き(外に合わせる生き方)になっているのです。
そんな自分の目を醒まさせるために、ちょっとしたイベント(生き方・考え方を見つめ直すような出来事)が起きてくるかもしれませんね。  
 
とはいえ、ここ20年ほどでだいぶ適性診断やアセスメント・ツールも主流になりましたし「外に合わせるだけの生き方では、どうも苦しいし上手くいかない」という時代の洗礼を受けた方は多いと思います。準備期間は十分にありました。すでに自分軸を確立されつつある方は、より細かいズレを調整していく期間に突入してください。
 
なお45才以降の世代の方は、すでに木星期以降のフェーズを迎えていますので、個人としての自分とは別に、自分を客観的に見つめる内奥の意識が目醒めやすい傾向にあります。
なんといいますか「自分が何をやっているのか、本当は自分でもよくわかっている」というような感覚です。仮に今の仕事が向いていなかったとしても「自分でもそれをわかっている、ただこれまでの流れでつづけている」という自覚を持っていたり。(若い方は、そもそもそのあたりのことがよくわからないのですごく悩みます)

ですから流れのシフトが起きた時、意識のギアをその「客観視できる自分」にシフトできれば、起きてきたことに対して取り乱さず、冷静に対応していけると思います。「よく考えてみれば、確かに自分はこういう生き方をしてきた」「ちょうど良いから本来の流れに合流しよう」という感じで。
 
自分をマスターし、新しい時代の波に乗って行きましょう。


💫 新時代のキャリアのつくり方シリーズはこちら

💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ並びにわたしへの活動支援をして下さる方はこちら