星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

自分軸は、育てていくもの

f:id:happycareer-eu:20210128233900j:plain

先日、木星から受けている内面的な影響に気がついて、ふと過去の経歴をふりかえってみたのですが、わたしが独立してからの木星先生の滞在場所はこんな感じでした。
 
2015/8/11〜 乙女座
2016/9/9〜 天秤座
2017/10/10〜 蠍座
2018/11/8〜 射手座
2019/12/3〜 山羊座
2020/12/19〜 水瓶座(5/14〜7/28は魚座)
2021/12/29〜 魚座

これを見ると、あきらかに影響を受け始めたのは射手座の頃からです。
おそらくそれ以前は眠りが深く、今よりかなり自我意識(個人意識)で動いていたのだと思います。自我意識で動いている時は自分とつながりにくいので、全体性と連動しにくく、流れの変化にも気付きにくいのでしょう。
 
すごく印象に残っているのは蠍座木星期の年。
この年の秋、もう蠍座木星期も終わろうとする頃、けっこう大きなクラッシュがありました。
それまでにも予期せぬ契約の終了や、一方的なリストラを勧告しなければならない仕事など、色々洗礼となる出来事はあったのですが(洗礼とは、なんでわたしが...と感じるような自我にとってつらい出来事のこと)それは一過性のものでした。
でもこの年のクラッシュは先の見えない、着地点の見えないものだったので、それだけダメージが大きかったのだと思います。
先の見えないクラッシュって、何だか今のコロナのようですが。
 
この時わたしは「今に在る」意識を実践し始めたのですね。
出口の見えないトンネルから脱出する方法はただ1つ。今だけを生きつづけることだったからです。先のことを考えるとノイローゼになりそうでしたが、今だけを生きている時は心の安らぎがあり、やるべきことを淡々とやりつづけることができました。
また丁度書籍で「目醒め」を知り始めた頃でもあり、この一件を気づきの機会にしようと被害者意識をリリースしていました。結構大変だったかな。でもがんばった☆

翌年からは

射手座木星期・・バチカン・イギリス・デンマーク・チェコへ旅行/仕事/研修
山羊座木星期・・4年間続けてきた旧4ヶ月講座をやりきる
水瓶座木星期・・突然チャネリングで講座をつくりはじめる

と、明らかに影響を受けてますので、やっぱりクラッシュ(不条理な出来事)っていうのは、エゴ意識を外す大きな役目を担っているんだと思います。外れると、自動的につながるのです。(もちろん当時はそんなこと全然知らなかったけど)
 
もしも今、クラッシュを体験をされている方がいらっしゃるとしたら、それは劇的変化(意識の圧倒的飛躍)の前触れかもしれません。
今だけを生きつづけて、あなただけの導きを受けとってください。
  

💫  9月12日(日)開講
魂の意図を表現して生きるメッセンジャー養成講座
詳細&お申し込みはこちら
 
💫 ホームページはこちら
 
💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ、並びにわたしへの活動支援をして下さる方はこちら