星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

今週の宇宙予報

f:id:happycareer-eu:20210826052502j:plain

地のエレメントの強い方には、行動の遅いことがコンプレックスの方もいるのかな。

「おいてかれた」
「完全に出遅れた」
「ずいぶん引き離されてしまった」
「ところでわたしは、どこへ向かいたかったんだっけ?」
 
今週は風の猛風が過ぎて、ふとそんな思いが去来し始める頃。
最後の1つはみんな「あるある」として、最初の3つの捉え方は地のエレメント特有な感じがします。

でもね、マイペースというのは、周りのペースに巻き込まれないという強みだったりもします。(わたしも、アセンダントが地のエレメントの人)
いつなん時でも自分のペースを崩さない。自分にとって最適なペースをあなたは知っている。

だから大切なことは、向かう方角を間違えないことかもしれないね。
このエレメントを使いこなせている人は、本質を見抜く力を持っています。時を重ねても崩れないものが何かを知っている。
だから本当は、今の自分の本当の課題も知っているはず。本当に向き合うべきことは何なのかを見抜く力を持っているのです。
それが時々我に返って撃沈したりする理由なんだよね(笑)。自分の現在地が見えちゃうから。

でも現在地がわかる、それは立派な才能なんだ。
だからちょっと休んだら今を受け入れて、今、本当にやるべきと感じることを始めたらいい。それが時を超えて自信となることを、あなたは十分知っているはずだよ。
 
風の時代の銘打って始まった水瓶座木星期は「流れに乗る」ことがテーマでしたが、魚座木星期は「流れと1つになる」がテーマ。自意識の解体。あなたとわたし、わたしと流れ、全ては1つ。
 
でも自意識の解体ってね、「自分最優先」をやりつくした先に起こってくるものだと思う。やり尽くした結果「自分という存在が枠になっていることにある時気付く」という感じでしょうか。骨格と自分軸ありきの流れなんですよね。
この新しい流れは「もっともっと、自分という存在も手放して、時には愛(流れ)そのものとして生きてもいいんだよ」と云っているかのようです。

流れは意識の内から起こってくるもの。
あなたの流れは、今、何と云っていますか?


🌟 9月12日(日)開講
魂の意図を表現して生きるメッセンジャー養成講座
詳細&お申し込みはこちら

f:id:happycareer-eu:20210721235337j:plain

 
💫 個別カウンセリングの受付はこちら
 
💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ、並びにわたしへの活動支援をして下さる方はこちら