星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

エレメントの影響を見るには

エレメントの影響については、はじめはご自身の月星座・太陽星座・木星星座が何座にあるのかを見てみるのがわかりやすいと思います。
 
ほとんどの方が複数のエレメントを保持していますが、全てを使いこなせているケースは少なく、もっともわかりやすいのが上記3つの星座ではないかと感じています。
 
例えばわたしの場合だと
 
月星座・・・獅子座(火のエレメント)
太陽星座・・射手座(火のエレメント)
木星星座・・ 蠍座(水のエレメント)
 
となりますので、火と水のエレメントが表に出てきやすいということです。
 
牡羊座から魚座までの12星座それぞれが、火・風・水・地のどのエレメントに属しているかはこちらをどうぞ。
特に月と太陽はその方の雰囲気から醸し出されていることが多くあります。
発しているエネルギーというのでしょうか。

木星星座のエネルギーは、当人には自覚のないケースも多いですが、仕事で使っている人が多い印象です。
木星星座を使えるようになると、なんかこう雰囲気に奥行きが出ますよね。
 

♡ お時間のある方は、こちらの関連動画もどうぞ

 
💫 個別カウンセリングの受付はこちら