星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

夜の帳がおりる頃

f:id:happycareer-eu:20210330165419j:plain

一般的に人間の霊性(意識)は夜の方が冴え渡るそうですが(太陽光線の影響を受けないからだそうで)、最近夜になると「神はこの世界を人間が楽しむために創られたのだ。見て、ふれて、味わって、感じるために。なんと素晴らしいんだろう」という無条件の感謝が勝手にあふれてくることがあります。
 
ビックたま通信か、はたまた先に目醒めた意識たちの影響を受けているのか。とにかく日頃の感謝はなんと浅はかだったか、と感じられる奥深い感謝です。
 
全ては人間が楽しむために創られた...。そうかもしれませんね。

先日「そういえば、食欲がなければ、おいしいものを "おいしい、おいしい" と喜んで味わうことはできないんだよね。食欲に感謝✨」と思っていたのですが(たぶん病気とかするとみんな思い出すよね?)、欲望や望みがあるからそれを満たして楽しめる。

世界はそういうふうにできているのかもしれません。