星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

愛ある方角に舵をきれ

f:id:happycareer-eu:20210725171504j:plain

おはようございます。
久しぶりに星読みのKeikoさんのブログを拝読していたら、とっても秀逸な表現が目に飛び込んできたのでご紹介させていただきますね。

新時代にマッチした自分の肩書きを何にしようか迷っているスタッフさんに

(肩書きなんて)
能力の高さは比べなくていいし、

書く内容は、誰の許可もとらなくていいのよ。


比べてたら何も書けなくなっちゃうし、

許可をとってたら、一体だれのことなのか

わからなくなっちゃうわよ。

自分が好き!得意!だと思えば、
それでいいのよ。

(全文はこちら

そのとおりです。
というか赤字部分めっちゃ笑いました。
このスタッフさん、めっちゃ波動が綺麗なんですが、やっぱり自分の魅力って自分ではなかなかわからないですよね。
 
自分の肩書きくらい自分で名乗ることを許可してあげましょう。
自分が深くそれを愛しているなら、あなたが心からそれを求めているなら、それがあなたの自分軸(魂の導く方角)なのですから。その愛の深さだけは、誰にも推し量れないのです。
 
新時代は自分オリジナルの肩書きを持つ人もふえてくるでしょうし、その過程でこれまでの自分とは全く違うことをやる流れが来て「いや、そもそも自分は何屋なんだ!?」と一時的に混乱する方も出てくると思います。
 
わたしは去年、瞑想会やチャネリングワークショップを主宰する流れが来て、少し戸惑っていました。普通のキャリアカウンセラーは瞑想しないし、チャネリングは伝えないように感じていたからです。

でもこうした流れは、これまでのセルフイメージや職業的枠組みに当てはまらないことだから、当人が一時的に混乱しているだけで、大きな目で見ると本来納まるべき場所(マイポジション)からズレていない、むしろど真ん中に向かっているケースがほとんどです。今は、マイポジションに向かわせる流れしか起きてこないからね。

だから、何も考えない人が一番流れに乗りやすい、という現象が起きているのです。「もう何屋でもいいよ、流れが来てるからそれに乗ろうよ」とか「なんか楽しそうだからとりあえずやってみようよ」とかね☆

新時代は「考えるな、魂の喜び(=愛ある方角)に舵をきれ🌟」ですね。



💫 新時代のキャリアのつくり方シリーズはこちら

💫 Youtubeチャンネルはこちら

💫 このブログ並びにわたしへの活動支援をいただける方はこちら

💫 個別カウンセリングの受付はこちら