星くずの叡智 森のささやき

〜目醒めのキャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

光をあてて

f:id:happycareer-eu:20220317094824j:plain

昨夜の地震、大きかったですね。みなさん大丈夫でしたか?

上手くいえないのですが、なんというかコロナのまんえん防止策?(日本ではマンボウと略すらしいです)それが終わると知らされて、すぐ地震が起きるというのはなんだか興味深いと感じていたわたしです。
(おお、タイミングばっちり、と感じてしまったのはわたしだけなのだろうか)

背景はどうあれ、やはり大きな目で見れば、全て自分で起こしているのだと思います。
(3.11の時も、地震を機に人生を見つめ直した方が多かったときくと、やっぱり魂レベルではみんな同意していたのかな?と感じることがあります)

実は1月の終わり頃でしょうか。
日本では基本マスクをして外出することが通例のようなのですが、2回ほどマスクを忘れて外出してしまったことがありました。
同じことが2回もつづいたので「あれ?どういうことなのかしら?」と内観してみたところ「あ、わたしの所属している世界ではもうコロナは終わったんだ」ということに気がつきました。
こんな体験は初めてだったので、そんなことがあるのか、と感じたものですが、確かにエネルギーレベルではもう終わっていた。なんていうのかな、「コロナ」というものの存在感がわたしの内側からパッタリなくなっていたのです。

なのでニュースでコロナのことを報道していても、なんといいますか対岸の火事、というのでしょうか。「まだコロナの存在する世界で生きている人もいるんだなぁ」という感覚でした。「わたしたちは1人1人、別の世界を創っている」ということが感覚的に理解できた瞬間でした。
でもその後、感染者数はどんどんふえていったように思います。
実際には一度終わったんだけど、ニュースに意識をフォーカスすることで自分の世界に再びコロナをつくりだす人がふえていたのかもしれません。興味深いですね。

このあたりは、報道されていること、飛び交っている情報自分自身の体感、どちらに重きを置いているかで創造する世界が変わっていくのでしょう。
 
これを機に、もっともっと、自分と仲良くなっていきたいですね✨

 
💫  現在受付中のイベント&講座&カウンセリングはこちら